グレーは淡青 hellblau - ブログのこと
FC2ブログ

グレーは淡青 hellblau

 
11
 
oshiete itadaita jasumin tee tukutte imasu.
CIMG5003.jpg
CIMG5004.jpg



minasama no blog kara iroiro to oshiete itadaitari
iimono wo misete itadaitari
warawasete morattutari de

kochiramo sukoshi demo
okaeshi ga dekitara to
watashi ha blog wo kaite itanoni
zannnenn desu.
.

mirukoto ha dekimasu,

半日後
日本語打てるようになりました。
酷使したのでストライキだったようです。

でも上の文はそのまま立証のため保存しておくことがいいと
親戚の法律の大家が言っていますのでそのままにします。

心が萎縮していると被害妄想のような文を書くようで、
ブログを書くのは書きたいから書くのであって決して人のためではありません。

この2,3日で体重も萎縮(これは多いにけっこう)したようでひょっとするとご迷惑をかけることになるかもしれないコメントを残す気力はありません。

でもお気に入りの皆様のブログは読ませていただいております。
 
12
 
あなたは賢く文才もありかっこいいマダムです。
私のお気に入りブログにもちょいワルの歳もちょいいってるがカッコイイ愛するお嬢がいます。あなたを知った時若いのになんかかっこよさ(頭のよさ)を感じました。最初からこんな風に素直に言えばきっとあなたならわかってもらえたのでしょうね。

でもひよっこのヘルブラうはかなりへこんでいましたのでなにがなんだかわからなく要するにおつむてんてんだったのです。

私と同じで書くことが好きなあなたに望むことは再開されることです。
これもまた私のお気に入りブログさんですが潔く閉鎖されたかと想ったら疾風のようにまたあらわれましたよ! 多分みんなが「とてもうれしかー」だったと想います。

我々は何様でもないんだもん! 書いてなんぼの世界です!

本当のこというとねあなたが書き始めればわたしもまたお気楽に書けるんでーす。

まだまだ二人とも番茶も出花の若さでーす。

ブログをそれぞれに楽しむことにしませんか!!!



 
13
 
続きます。

昨日これをポチッとクリックされた方がいたら失礼しました。
まだブログを初めて3ヵ月半で機械に弱いこともあり操作設定がほとんどできないのです。

あの後すぐに書くつもりでいたのでー続きますーということだったのですが藪用があり書けなくなったのです。最近PC の調子が変で昨日の記事は私には珍しくかなり長い記事だったのですが書いてる途中でダウンロードが突然入り何度かーあとでーとクリックしていたのですがそれもできなくなりーOKーをクリックしたらすべて消えてしまいました。
納得できないのでその後また立ち上げて打ったのが昨日の記事でなんか支離滅裂で少し後で修正しましたがそれでもおかしな記事です。

私の多大な好奇心は禍をもたらすこともありますが、福をもたらすことが多いです。

「詩魂」といういいブログを見つけました。ここで皆様にーここーとかーこの人ー(アーまたいやなことを思い出してしまいました。私が名指しされました。これこそがマナー違反ではありませんか?!、でもその方が気になさったほどカウンターはあがりませんでしたよ。何人かを除いてはマナーの良い方が多く諦観されていたようです。)とかできませんがもし探すことができるようであれば読んでみてください。言葉を大事にするブロガーさんでブログの古典になれるような希望があるブログです。
コメント欄もみてみる?!

石楠花
CIMG4993.jpg


バラ
CIMG5001.jpg


風露草
CIMG4999.jpg


ななかまど
CIMG4994.jpg


庭の枯れた花たちです。

 
14
 
私は傷ついた自分を修復するためには行動を起こす前にしつこいくらい自分の頭(たいして期待できない)で考えます。

ドイツでは大好きなアリス・シュバRツァーさんとかの女性解放運動家の成果でFraeulein(娘さん、お嬢さん)という言葉は使用されなくなっています。女性はまとめてFRAUなんです。でもね、私はこの言葉好きでドイツの古い詩とかには多く使用されているような気がします。

もしこの言葉使わないで日本の山の歌を  

女性さん~よくきけよ~山男にほれるなよ~ 
 
なんか変ちくりん。。。

何度も!お嬢ちゃん!って叱られました。例えば、

ーお嬢ちゃん!人を傷つけたら謝るということを親に教わらなかったのかい!ー

傷つけたという感覚がなかったおつむてんてんには通じませんでした。

でもドイツのお嬢ちゃんの扱いを知っていたとはさすがです。

“お嬢ちゃん”は嬉しかったですよ!
なにせおつむてんてんだからー
また言っておくれや~す

明日はブログのハンドル名の価値とカウンター操作についての戯言を書きます。
でもわかりません。。。明日はあしたの風が吹くのです。。。

スカーレットさんが言ったんだよ、山男はスカンけどレッド・バトラー氏はいいね!あなたに助けられたい!

風と共に去りぬ』この映画をリメイクなどしたら、わたしゃ『怒りの葡萄』だぜー


 
お怒りおさえでございます。
CIMG4881_20080614183108.jpg
 
15
 
赤ん坊の頃から癇の虫(大好きなブログで常備薬であった店の古い看板がとりあげられていて “いためずつうじ丸” という銘々の薬もあったようで昔のコピーライターに敬服)が強く親を困らせていたようです。

問題があった前の記事でヘルブラウはなぜか浦島花子となり前には赤銅鈴子にもなったことがあり次はデーモンになるかもしれません。ハンドル名ってそういうことなんです。

ヘルブラウのブログはランキング、金儲けには一切関わっていません。正直言うと関わる知恵がまだありません。タダでできるこんないい機会を楽しんでいるのが実情です。

そして人を感心させるような自慢話は書かないように心がけています。特に法にひっかかる様なことは書いてはいけません。もちろん実行するのは言語同断!!!不特定多数の読者ということを常に忘れないことにしています。

おつむてんてんの浦島花子さんがまたこんなことを考えています。

ブログにマナーってあるのかね?!

誰が決めるんだい?!

ブログに賞味期限ってのもあるんだろうか?!


誰かお相手してやってくださいませ。 (笑)
初使用
 
16
 
何かというと実はブログ友のトレ坊が1週間前に始めたブログランキングに私も(もちろん違うジャンルで)参加してみようかと先ほどから(すでに1時間)労力をかけているのにバナーを張ることができず今日はあきらめて記事を書いています。トレ坊にできて私にできないのがよくわかりましぇーん。

またどうしてランキングなどに参加してみようかと???

それはこのブログの目的を初心に帰って考えた時にやはり多くの方の目に触れなければ意味がないということに気がついたのです。
切り口上がで、読者をかなり甘く見て、傲慢にも読者を選ぶとかなんとか戯言もすぐに叫ぶので設定ができないということはよした方がいいということかもしれません。

さて今日はもう一つの新しい操作をしようと想います。無
なんでもおもい付いたら吉日なんです。



やはりダメでした。

実は昨日テレビでボブ・ディランの特集があっていて彼に影響を与えたという黒人女性のおもろい動画を撮っていたので皆様にお見せしたかったのに残念です。


写真はテレビから撮ったボブ・ディランの若から老への道程です。
彼の「MY BACK PAGES」を聴くといつもシンミリとなるヘルブラウなんです。


CIMG5504.jpgCIMG5507.jpgCIMG5510.jpg
 
24
 
昨日アクセス数を伸ばすためのサイトを作られた方から丁重なお誘いがありました。なぜか光栄に想いましたが実はブログを一生懸命書かれている方には本当にゴメンなんだけど(意地悪せんといてやー)私はお遊びの感覚でしかありましぇ~ん。根性がないので頑張れないんです。

とかなんとかいってブログランキング参加かよー?!

ごもっともなお声です。実はかなりブログにははまっている、要するに中毒症状のようで書かないと禁断症状があらわれるようでもあるヘルブラウなんです。

ブログを始める前に他の人たちのブログをみていて作った川柳のような(昔から五・七・五しています。)もの「ブログとは 自分をさらす ヌード集」というブロガーに対する偏見があり今でも健全な偏見だと想い肝に銘じております。

書くことは好きなのですが皆様ならきっとわかるかな。。。それでも毎日の更新にかなりアクセクと気ぜわしい日々となっているのです。同じアクセクするならランキングーとなったしだいであります。

海外情報ヨーロッパ、映画全般の両方で七・三の割合で頑張っているようです。(本当にひとごと風)
観光案内書でもないし映画の手引書でもありません。
しがない主婦の戯言(たわごと)なんです。

でも共感される奇特な方は今日もポチッをお願いねー

理想の時間はコレ!

「子のいない 午後はうたたね 春日和」


これは娘たちが幼い頃作ったものですが子をブログに置き換えなくてはいけません
 
27
 
このブログを初めて今日で半年、長かったようなあっというまだったような時間の観念をまだまだ的確に捕まえることができません。一生私にはできないということだけは悟り始めているようです。

このブログを書き続けていくメリットはあまりなく、煩悩がかえって増えるようできぜわしい自分が嫌になっています。書くことが好きなだけで続けれたようですが自我をさらすことはできないので限界を感じ、他人の限界との違いを強く感じた時書くのがいやになることがあります。当たり障りのないことを書いていればそれでいいんですが、それではモヤモヤが強くなり精神衛生上最悪の状態で、そうでなくても鬱加減が強いヘルブラウはセルフマインドコントロールに苦労します。

←訪問者が少ないのにランキング舞台に立てるのは皆様のおかげでいつも感謝感激です。でぇーポチッしてくれた?
 
ぶつぶつ小言をならべるのはこのくらいにして楽しくお祭りをしなくてはいけません。

でもなにも準備ができてなく今週はブリッジの友が二人(香港とブリュッセル)来ていて今日も家で遊び、金曜日から3週間上海からの留学生が家に滞在します。

まあーそれでも時間は好きなことには使いたいものです。

初心に帰りまた新鮮な気持ちでブログ友のためなら続けられそうな気もします。

皆様も少し疲れてはいませんか?

コーヒーでもいかが!


CIMG5572.jpg

それともビールがいい?

CIMG5210.jpg

CIMG5761.jpg


 
07
 
まずは愚句を

花柄の    ハンドバックを   持つ夫      淡青
 
おっさんの  ゆきすぎ手助け  いとおかし    淡青



年とるとおばさんのおじさん化、おじさんのおばさん化があるようで面白い風景を見ることが多くなります。
 
記事を書く気にはなれません。。。

今日は数多いエロさんのいつも手品を変える変なコメントのために前のように皆さんに迷惑をかけないためにリンク欄をすべて削除しました。

コンピューターに精通した悪者で人権の侵害をしています。

そのコメントは見ることもなくすぐに削除しましたがかなり悪質で怖いものです。

こういうやからが徘徊するブログ世界はお先真っ暗です。

何のつもりだふざけるんじゃない!!!
有名人とでもおもっているんじゃないのかね?!
訴えてやるー!!!

 
08
 
なやみごとが多くなれば一つの悩みに固執することができなくそれぞれの悩みが緩和されるような気がします。

数多い  悩みの種は  生き証し      淡青


何か原因があって嫌がらせ攻撃をしてくるのだとは想います

人の増悪は計り知れないものがあります。

ただ行動(人を陥れようとする)を起こす時に知っておかねばならないことは

相手にも同じものがあるということ

そしてそれは強さを増すことになるのを決して忘れてはいけません!!!


プロフィール

ヘルブラウ

Author:ヘルブラウ
hellblau
Willkommen!、 ようこそ!

時々、淡青、浦島花子、赤銅鈴子、ハン子が書きます。

CIMG4080.jpg

2008年2月末ブログ開始

真面目には書いていますが
しょせん戯言でございます。

記事と写真には著作権があり、
無断使用は固くお断りします。

個人ブログなのでコメントは
管理人の判断で削除することが
頻繁にあります。


毎日一句をめざす!
別亭「淡青の五七五」へも
どうぞお立ち寄りください。


広島のしおまち書房より
2014年2月27日出版

出版物 : 「淡青の五七五」
詳細は→「ここ」と ☝︎



私設の蚤の市
「古今東西骨董我楽苦多店」
20110222171218729s_20130122063207.jpg
NANTEIさん作淡青姐さん

↓ネットショップ
「古今東西骨董がらくた堂」
_ヘル(3)
NANTEIさん作マスコットガール




 ホームスティのご案内、

DSC01111 (640x425) 

一室、女性二名可、連泊は三日まででシーツ交換なし、

ネットフリー、広くて清潔な部屋、ガウン、タオル等付き、
朝食なし、台所は時間決めで使用可、浴室はシャワーだけ使用可、トイレはゲスト専用有、 

初日は最寄の駅まで車でお迎え、歓迎のワンドリンクサービス

料金は一泊25€、案内ガイド希望は特別料金で、家の中の古今東西骨董我楽苦多店も見学可、


しかし、ホテルのような合理的な快適さは期待できませんのであらかじめご了承ください。

詳細はコメント(メールアドレス明記)でお問い合わせください。

hellblau 亭 in Hamburg

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

過去記事(ログ)スクロール

2019/09 (3)

2019/08 (4)

2019/07 (4)

2019/06 (4)

2019/05 (3)

2019/04 (6)

2019/03 (4)

2019/02 (4)

2019/01 (5)

2018/12 (6)

2018/11 (4)

2018/10 (4)

2018/09 (5)

2018/08 (5)

2018/07 (3)

2018/06 (5)

2018/05 (4)

2018/04 (3)

2018/03 (7)

2018/02 (6)

2018/01 (6)

2017/12 (4)

2017/11 (2)

2017/10 (4)

2017/09 (7)

2017/08 (8)

2017/07 (8)

2017/06 (6)

2017/05 (9)

2017/04 (6)

2017/03 (5)

2017/02 (6)

2017/01 (5)

2016/12 (10)

2016/11 (5)

2016/10 (4)

2016/09 (5)

2016/08 (8)

2016/07 (8)

2016/06 (8)

2016/05 (8)

2016/04 (7)

2016/03 (6)

2016/02 (10)

2016/01 (8)

2015/12 (8)

2015/11 (6)

2015/10 (6)

2015/09 (10)

2015/08 (14)

2015/07 (20)

2015/06 (12)

2015/05 (12)

2015/04 (13)

2015/03 (11)

2015/02 (10)

2015/01 (14)

2014/12 (14)

2014/11 (12)

2014/10 (11)

2014/09 (12)

2014/08 (15)

2014/07 (14)

2014/06 (11)

2014/05 (14)

2014/04 (12)

2014/03 (12)

2014/02 (13)

2014/01 (12)

2013/12 (15)

2013/11 (11)

2013/10 (14)

2013/09 (14)

2013/08 (10)

2013/07 (20)

2013/06 (14)

2013/05 (14)

2013/04 (15)

2013/03 (12)

2013/02 (13)

2013/01 (17)

2012/12 (20)

2012/11 (15)

2012/10 (15)

2012/09 (16)

2012/08 (15)

2012/07 (17)

2012/06 (15)

2012/05 (19)

2012/04 (17)

2012/03 (16)

2012/02 (19)

2012/01 (16)

2011/12 (17)

2011/11 (17)

2011/10 (20)

2011/09 (14)

2011/08 (19)

2011/07 (29)

2011/06 (19)

2011/05 (15)

2011/04 (12)

2011/03 (14)

2011/02 (15)

2011/01 (16)

2010/12 (18)

2010/11 (17)

2010/10 (17)

2010/09 (17)

2010/08 (16)

2010/07 (16)

2010/06 (18)

2010/05 (27)

2010/04 (18)

2010/03 (17)

2010/02 (19)

2010/01 (14)

2009/12 (17)

2009/11 (13)

2009/10 (15)

2009/09 (15)

2009/08 (17)

2009/07 (16)

2009/06 (17)

2009/05 (14)

2009/04 (15)

2009/03 (19)

2009/02 (23)

2009/01 (31)

2008/12 (21)

2008/11 (17)

2008/10 (9)

2008/09 (21)

2008/08 (20)

2008/07 (30)

2008/06 (27)

2008/05 (28)

2008/04 (27)

2008/03 (28)

2008/02 (1)

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

Copyright © ヘルブラウ / Designed by Paroday