大阪そぞろ歩き - グレーは淡青 hellblau
FC2ブログ

グレーは淡青 hellblau

 
31
 
日本ではよく食べ、よく歩きます。大阪では御堂筋界隈が日常範囲でまずはブログ友にお薦めした「平岡珈琲店」、ここは昔は大阪城(豊臣時代)に真っ直ぐ一本道が続く大阪商人の発祥地平野町にあったようです.長崎、神戸、横浜などではすでに飲まれていたコーヒーですが一般的に日本人がコーヒーを飲み始めた頃からコーヒー豆を取り扱って今のご主人は3代目のようです。白ずくめのコック帽さえかぶった先代さんがカウンターに座り息子さんのコーヒーの入れ方、ドーナツの揚げかたに目を光らせているんですよ。ちなみにコーヒー320円、ドーナツ120円です。
CIMG6833_20081031182235.jpg
CIMG6834_20081031182324.jpg


うどんの旧家「美々卯」、今から20年ほど前まだ父母が元気な頃そして中の改築がまだで玄関側の右手に小さいお座敷がありそこで名物うどんすきをみんなで囲みました。賄いのお姐さんがおがくずの上に並べていた海老を鍋に入れたとき娘が「キャー」と叫びしがみついてきたことを思い出しました。その時は海老は食べませんでしたが、今ではお刺身、フライと好物のひとつです。
CIMG6904.jpg


看板どおり浪花で最古の御菓子司「高岡」です。お中元、お歳暮の時は売り切れがあるようですが店先は至って平凡庶民風なんです。
CIMG6907.jpg
CIMG6906.jpg


街路樹がきれいな御堂筋にボテロのぽっちゃり彫刻もあります。
CIMG6967.jpg


そしておもろい建物、突起物には花が植えられています。
CIMG6920.jpg


そして病気治癒祈願を神主さまにしていただいた神社、コンクリート造りの難波稲荷神社とは違い木造で古い神社の面影である。境内にベンツの車がおいてありました。

CIMG6915.jpg

ヘルブラウの大阪です。よかったらポチッしてね!


Comment

2008.10.31 Fri 12:56  |  

実は平岡珈琲、ちかいうちに行こう、とたんたんと機会をうかがっていたのですよ。
コーヒーとドーナツ、コーヒーとドーナツ、、、
じゅる、、、あ、よだれが、、、v-10
仕事が終わって行ける時間を模索中です。

  • #-
  • しぇる
  • URL

2008.10.31 Fri 14:41  |  

お帰りなさい。 お疲れ様でした。
ハンブルグはもとよりアップツーデートの大阪通なのですね。[大和撫子とはいえ・・・)
なんだか日本に住んでいる者が恥ずかしい位ですよ。

2008.10.31 Fri 15:36  |  

京都・米子・奈良・大阪・・・精力的に食べ歩かれている様子で楽しいです

ヘルブラウさんの視線でみる関西、少し今までとイメージが違ってきます。

そろそろご帰国かしら?

  • #-
  • われもこう
  • URL

2008.11.01 Sat 04:23  |  

ヘルブラウさんドイツにお帰りになられたのですね。帰省中は同じような空気の空の下にいらっしゃるのかと思えて心弾む毎日でした♪

と、サングラス姿の美しいヘルブラウさんもお見かけいたしましたよ。

そうそう、私も好きな「美々卯」のうどんすきが好きで取り寄せたこともあり海老が仰るように・・・プッ^m^
それから真似てウチでもウチ風「うどんすき」を時々作ります。
因みにこの「うどんすき」は「美々卯」の商標登録だそう。

2008.11.01 Sat 11:35  |  

v-124 しぇる様、

この平岡さんではよく展覧会が壁でおこなわれ。10月はお面が飾られていましたよ。
再度お薦めします。


v-124 sakuragaiさま、

京都ではどうもありがとうございました。
いやいやサクラガイさまの京都通にはほど遠いものです。
ところであのお方はそちらでこちら向けのコメントをされているようでよろしゅうにお願いします。
かなりお気にいられたようでやはり人徳でしょうか。


v-124 われもこう様、

帰独しておりますが、どうも今回は時差ボケがひどいようで困っています。
大阪には愛着があるのですが大阪人にはいやなところも多くあります。
年に一度は帰国していますのでまた書くこともあると想います。


v-124 boumamaさま、

いつか素敵なあなたのお店にも行きたいというのが私の楽しい夢でもあります。
その際はよろしゅうに!
美々卯は値は張りますが梅田あたりのうどん屋に2回行くのを1回にしたらかえって安いんですよね。

2008.11.01 Sat 12:31  |  

どうぞどうぞ。 良い意味で人の輪が広がれば
それに越した事はないです。

2008.11.01 Sat 12:36  |  

私はドイツのマイスターが焼いたプレッツェルと云う岩塩が乗ったパンが好きなのですが、京都で焼きたてを売っているお店はないでしょうか?太字の文

2008.11.01 Sat 19:37  |  

v-124 sakuragaiさま、

了解しました。(笑顔)


v-124 320さま、

プレッツェルをご存知とはなかなかのドイツ通ですね。
もしそれが柔らかめのパンであればラオゲンブロッツェンのことかもしれませんね。。。
プレッツェルの形は昔からパン屋の職業マークで看板や店の前の石畳にみられます。
京都で売っている所は残念ながら知りません。
ドイツの黒パンやいろいろな穀類、豆類が入っているパンは
作られているようなのできっとプレッツェルもみつかるとおもいます。

2008.11.02 Sun 12:18  |  

おかえりなさいませ~。楽しい滞在でしたようで何より!
ぽんさんのブログですてきなお姿拝見いたしました。ふふふ。

美々卯のうどんすき、一回お食事してみたい!でもエビは勘弁です。。。
浪花最後の御菓子司、いいたたずまいですね。

  • #-
  • kasparek
  • URL

2008.11.02 Sun 20:33  |  

v-124 kasparekさま、

けっこう太目のおばさんやんか。。。でしょう!
ぽんさんが華奢で小柄でかわいらしいんでよけえ目立ってしまいました。。
次回はあなたも一緒に十三でぇー、平野町でもかまへんでー、
楽しみがまたひとつ増えました。
ぴくぴく動いている海老は娘でなくてもいやですが、
この美々卯の本店は今でも趣がありお薦めです。。
高岡は違った意味のよさがあり、子どものころどこにでもあったようなお店です。

2008.11.09 Sun 16:05  |  

めちゃくちゃ出遅ればかり・・・なんですが、ヘルブラウさんを悩ませているブログに怒りを覚え・・・人を傷つける人は必ず神様ににらまれる事になるだろうと確信しています。その人・・・日本人なんですね・・・悲しいです・・・
平岡珈琲店・・・ドーナツの仕上がりをチェックしているおじ様をチェックしに出かけたいです~~!
そして来年には平岡珈琲店で待ち合わせをお願いします♪
美々卯・・今でも前をよく通りますが、この近くに職場があった娘時代・・・会社ではよく利用していました。懐かしいです~~!
高岡は知らないし・・・あの彫刻も知らずでした~~!今度探してみます!
小倉昆布のおかしなビルも見慣れると・・だんだん好きになり・・グリーンたち!お手入れが行き届いているのです!・あのビルのまわりに私の大好きなお店がたくさんあります~~!
ヘルブラウさんのブログの切り口大好きです!知らないことをたくさん教わっています。物事の本質を。

  • #2cFdXht6
  • nnya
  • URL
  • Edit

2008.11.14 Fri 21:46  |  

v-124 nnyaさま、

大阪はええとこ仰山あります。
ええお人も仰山いてはります。
食いモンもおいしいさかい
大阪好きやねん。。。でーす。
ながーいことそちらに伺っていないような気がします。
また寄せてもらいます。
コメントありがとうございます。

2009.08.28 Fri 15:48  |  

今日、行ってきましたよ~。平岡珈琲。
ドーナツもおいしかったけれど、コーヒーのおいしさに感動しました!2代目のおじいちゃんもお元気でしたよ。

  • #-
  • しぇる
  • URL

2009.08.29 Sat 09:52  |  Re: タイトルなし

v-124 しぇる様、

オォー、やっとガラガラと玄関戸を開かれましたか・・・
あなたのブログでコメントしてきましたわぁ~・・・はやっ!、でっしょ・・・、笑

よかった、ファンがまたふえて・・・、もっと増やさんと!(別に平岡さんとなんもありまへんけど~・・・笑)






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

プロフィール

ヘルブラウ

Author:ヘルブラウ
hellblau
Willkommen!、 ようこそ!

時々、淡青、浦島花子、赤銅鈴子、ハン子が書きます。

CIMG4080.jpg

2008年2月末ブログ開始

真面目には書いていますが
しょせん戯言でございます。

記事と写真には著作権があり、
無断使用は固くお断りします。

個人ブログなのでコメントは
管理人の判断で削除することが
頻繁にあります。


毎日一句をめざす!
別亭「淡青の五七五」へも
どうぞお立ち寄りください。


広島のしおまち書房より
2014年2月27日出版

出版物 : 「淡青の五七五」
詳細は→「ここ」と ☝︎



私設の蚤の市
「古今東西骨董我楽苦多店」
20110222171218729s_20130122063207.jpg
NANTEIさん作淡青姐さん

↓ネットショップ
「古今東西骨董がらくた堂」
_ヘル(3)
NANTEIさん作マスコットガール




 ホームスティのご案内、

DSC01111 (640x425) 

一室、女性二名可、連泊は三日まででシーツ交換なし、

ネットフリー、広くて清潔な部屋、ガウン、タオル等付き、
朝食なし、台所は時間決めで使用可、浴室はシャワーだけ使用可、トイレはゲスト専用有、 

初日は最寄の駅まで車でお迎え、歓迎のワンドリンクサービス

料金は一泊25€、案内ガイド希望は特別料金で、家の中の古今東西骨董我楽苦多店も見学可、


しかし、ホテルのような合理的な快適さは期待できませんのであらかじめご了承ください。

詳細はコメント(メールアドレス明記)でお問い合わせください。

hellblau 亭 in Hamburg

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

過去記事(ログ)スクロール

2019/09 (3)

2019/08 (4)

2019/07 (4)

2019/06 (4)

2019/05 (3)

2019/04 (6)

2019/03 (4)

2019/02 (4)

2019/01 (5)

2018/12 (6)

2018/11 (4)

2018/10 (4)

2018/09 (5)

2018/08 (5)

2018/07 (3)

2018/06 (5)

2018/05 (4)

2018/04 (3)

2018/03 (7)

2018/02 (6)

2018/01 (6)

2017/12 (4)

2017/11 (2)

2017/10 (4)

2017/09 (7)

2017/08 (8)

2017/07 (8)

2017/06 (6)

2017/05 (9)

2017/04 (6)

2017/03 (5)

2017/02 (6)

2017/01 (5)

2016/12 (10)

2016/11 (5)

2016/10 (4)

2016/09 (5)

2016/08 (8)

2016/07 (8)

2016/06 (8)

2016/05 (8)

2016/04 (7)

2016/03 (6)

2016/02 (10)

2016/01 (8)

2015/12 (8)

2015/11 (6)

2015/10 (6)

2015/09 (10)

2015/08 (14)

2015/07 (20)

2015/06 (12)

2015/05 (12)

2015/04 (13)

2015/03 (11)

2015/02 (10)

2015/01 (14)

2014/12 (14)

2014/11 (12)

2014/10 (11)

2014/09 (12)

2014/08 (15)

2014/07 (14)

2014/06 (11)

2014/05 (14)

2014/04 (12)

2014/03 (12)

2014/02 (13)

2014/01 (12)

2013/12 (15)

2013/11 (11)

2013/10 (14)

2013/09 (14)

2013/08 (10)

2013/07 (20)

2013/06 (14)

2013/05 (14)

2013/04 (15)

2013/03 (12)

2013/02 (13)

2013/01 (17)

2012/12 (20)

2012/11 (15)

2012/10 (15)

2012/09 (16)

2012/08 (15)

2012/07 (17)

2012/06 (15)

2012/05 (19)

2012/04 (17)

2012/03 (16)

2012/02 (19)

2012/01 (16)

2011/12 (17)

2011/11 (17)

2011/10 (20)

2011/09 (14)

2011/08 (19)

2011/07 (29)

2011/06 (19)

2011/05 (15)

2011/04 (12)

2011/03 (14)

2011/02 (15)

2011/01 (16)

2010/12 (18)

2010/11 (17)

2010/10 (17)

2010/09 (17)

2010/08 (16)

2010/07 (16)

2010/06 (18)

2010/05 (27)

2010/04 (18)

2010/03 (17)

2010/02 (19)

2010/01 (14)

2009/12 (17)

2009/11 (13)

2009/10 (15)

2009/09 (15)

2009/08 (17)

2009/07 (16)

2009/06 (17)

2009/05 (14)

2009/04 (15)

2009/03 (19)

2009/02 (23)

2009/01 (31)

2008/12 (21)

2008/11 (17)

2008/10 (9)

2008/09 (21)

2008/08 (20)

2008/07 (30)

2008/06 (27)

2008/05 (28)

2008/04 (27)

2008/03 (28)

2008/02 (1)

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

Copyright © ヘルブラウ / Designed by Paroday