よう笑おてま〜す - グレーは淡青 hellblau
FC2ブログ

グレーは淡青 hellblau

 
20
 

果物の、味覚の秋ですねぇ~





1週間ほど前だったかしらTagesschau (20時のARDニュース)をPadで見ていたら、フランスでは福島と同じ原子炉の原発を廃炉にすると決めたという記事がありました。


そこに書かれていたのは福島原発はあの2011年の大事故の5年ほど前から度重なる故障がありアメリカの製造元からの技術者はこのまま運転するのは危険であると報告していて、当時の福島県知事はそれを真摯に受け止め措置しようとしたのを日本原子力村は知事の汚職をでっち上げ知事を逮捕(後に冤罪だとわかる)したことは皆さんの方がよくご存知のことでしょう。


さてフランスでは福島原発と同じ型の原子炉で最近同じような故障が起きているということで即座に廃炉を決めたようです。


このニュースが日本でいつ取り上げれるだろうと探していたのですが、みつからないし、日本には40年経つ同じ型の原子炉が多数あります。2013年にヘルが訪ねた佐賀県にある玄海原発も同じようで地震等の自然災害がなくてもいつ大事故になってもおかしくないという原発なんです。

玄海町の立派な町役場とさらに側には町会議事堂、原子力財政で建てられたまさに箱物治政を直に見て、原子力に関わる住民の嫌らしさをみせつけられたようで、真昼間なのに人間どころか猫1匹もみあたらない町の本通り、公共の豪勢な建物とのギャップは到底埋め尽くせないものでなにやら空恐ろしく、乗り遅れたら長時間待つことになると注意していたバス停へそそくさと戻りバスを待つヘルでした。



現政府(自民、公明)はこれからも全国各地にある原発を再稼働するでしょう、

福島原発事故の被害は政府がいくら隠しても膨大なものでまだまだ放射能は

垂れ流しの状態であるということを現政府を選んだ日本国民はこのままでは

限りなく絶望へ近づいていると言えるのではないかしら。。。


北朝鮮の脅威に扇動され、自民、希望、公明、維新の言いなりになる日本人

アメリカに鼓舞され銃を真っ先に北朝鮮に打ち放すことになるかもしれない日本人





世界原発第2保有国のフランスでさえ、原発廃炉の道を歩み始めているのです、世界最大の原発事故を起こした日本が原発推進、再稼働とは何をか言わんのです


この明後日の選挙では原発廃止を政策にあげている党こそ、日本人を日本国を安全に守っていくでしょう、あなたの清き、潔き1票は、あなたの命、自由を守る1票にしてくれる国会議員を選ぼうではありませんか!!!






いつも応援ありがとう!更新の励みとなります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ br_decobanner_20090831040225.gif

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://hellblau519.blog.fc2.com/tb.php/1977-d2f4d015
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

ヘルブラウ

Author:ヘルブラウ
hellblau
Willkommen!、 ようこそ!

時々、淡青、浦島花子、赤銅鈴子、ハン子が書きます。

CIMG4080.jpg

2008年2月末ブログ開始

真面目には書いていますが
しょせん戯言でございます。

記事と写真には著作権があり、
無断使用は固くお断りします。

個人ブログなのでコメントは
管理人の判断で削除することが
頻繁にあります。


毎日一句をめざす!
別亭「淡青の五七五」へも
どうぞお立ち寄りください。


広島のしおまち書房より
2014年2月27日出版

出版物 : 「淡青の五七五」
詳細は→「ここ」と ☝︎



私設の蚤の市
「古今東西骨董我楽苦多店」
20110222171218729s_20130122063207.jpg
NANTEIさん作淡青姐さん

↓ネットショップ
「古今東西骨董がらくた堂」
_ヘル(3)
NANTEIさん作マスコットガール




 ホームスティのご案内、

DSC01111 (640x425) 

一室、女性二名可、連泊は三日まででシーツ交換なし、

ネットフリー、広くて清潔な部屋、ガウン、タオル等付き、
朝食なし、台所は時間決めで使用可、浴室はシャワーだけ使用可、トイレはゲスト専用有、 

初日は最寄の駅まで車でお迎え、歓迎のワンドリンクサービス

料金は一泊25€、案内ガイド希望は特別料金で、家の中の古今東西骨董我楽苦多店も見学可、


しかし、ホテルのような合理的な快適さは期待できませんのであらかじめご了承ください。

詳細はコメント(メールアドレス明記)でお問い合わせください。

hellblau 亭 in Hamburg

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

過去記事(ログ)スクロール

2018/08 (3)

2018/07 (3)

2018/06 (5)

2018/05 (4)

2018/04 (3)

2018/03 (7)

2018/02 (6)

2018/01 (6)

2017/12 (4)

2017/11 (2)

2017/10 (4)

2017/09 (7)

2017/08 (8)

2017/07 (8)

2017/06 (6)

2017/05 (9)

2017/04 (6)

2017/03 (5)

2017/02 (6)

2017/01 (5)

2016/12 (10)

2016/11 (5)

2016/10 (4)

2016/09 (5)

2016/08 (8)

2016/07 (8)

2016/06 (8)

2016/05 (8)

2016/04 (7)

2016/03 (6)

2016/02 (10)

2016/01 (8)

2015/12 (8)

2015/11 (6)

2015/10 (6)

2015/09 (10)

2015/08 (14)

2015/07 (20)

2015/06 (12)

2015/05 (12)

2015/04 (13)

2015/03 (11)

2015/02 (10)

2015/01 (14)

2014/12 (14)

2014/11 (12)

2014/10 (11)

2014/09 (12)

2014/08 (15)

2014/07 (14)

2014/06 (11)

2014/05 (14)

2014/04 (12)

2014/03 (12)

2014/02 (13)

2014/01 (12)

2013/12 (15)

2013/11 (11)

2013/10 (14)

2013/09 (14)

2013/08 (10)

2013/07 (20)

2013/06 (14)

2013/05 (14)

2013/04 (15)

2013/03 (12)

2013/02 (13)

2013/01 (17)

2012/12 (20)

2012/11 (15)

2012/10 (15)

2012/09 (16)

2012/08 (15)

2012/07 (17)

2012/06 (15)

2012/05 (19)

2012/04 (17)

2012/03 (16)

2012/02 (19)

2012/01 (16)

2011/12 (17)

2011/11 (17)

2011/10 (20)

2011/09 (14)

2011/08 (19)

2011/07 (29)

2011/06 (19)

2011/05 (15)

2011/04 (12)

2011/03 (14)

2011/02 (15)

2011/01 (16)

2010/12 (18)

2010/11 (17)

2010/10 (17)

2010/09 (17)

2010/08 (16)

2010/07 (16)

2010/06 (18)

2010/05 (27)

2010/04 (18)

2010/03 (17)

2010/02 (19)

2010/01 (14)

2009/12 (17)

2009/11 (13)

2009/10 (15)

2009/09 (15)

2009/08 (17)

2009/07 (16)

2009/06 (17)

2009/05 (14)

2009/04 (15)

2009/03 (19)

2009/02 (23)

2009/01 (31)

2008/12 (21)

2008/11 (17)

2008/10 (9)

2008/09 (21)

2008/08 (20)

2008/07 (30)

2008/06 (27)

2008/05 (28)

2008/04 (27)

2008/03 (28)

2008/02 (1)

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

Copyright © ヘルブラウ / Designed by Paroday