30年ほど前欧州で観た忘れられない映画&フランスの選挙 - グレーは淡青 hellblau

グレーは淡青 hellblau

 
25
 



この映画はヘルの好きな最高部類の映画の一つなんですよ〜、

古い映画ですがまだ観られてない方はぜひ観てねっ!!!

この映画は→ 「映画とのかかわり」 2008年2月23日記事にチラッとみれますよ〜




そしてヘルの言葉足らずな映画紹介をすぐに丁寧にとりあげてくださった

新ブロ友のkappa さんのブログ「〜緑と青い風に乗って〜」に飛んでみてぇ〜








さて、次はフランスの選挙のこと、



日曜日(23日)におこなわれたフランスの第1回目大統領選挙は
80%という高い投票率で無党派のマrコン氏と右翼党ルペン女史の
2名の2週間後の第2回選挙戦となっています。
ドイツでの希望的観測ではマrコン氏で、ヘルもそう願っています。


今朝のラジオニュースではイスラエル訪問しているガブリエル
外務大臣がイスラエル首相に面会謝絶されているとか。。。
政治の社会はいろいろ思惑が多すぎてようわからん!、


でも80%の投票率は政治に責任を持つフランス国民であるということ
そしてベネズエラでは悪徳政府に対して国民のデモによる抵抗なども
羨ましい気がする日本国籍海外在住選挙民のヘルなんです。







fc2blog_201704202315134cd.jpgfc2blog_20170420231759d0f.jpg
古今東西骨董我楽苦多店より







このフランスの選挙のことで、古いブロ友のポン太さんがほんまやー!ということを書いてます。



「みんなどこか変わってるから大丈夫」より転載

フランスの「非常事態宣言」って、大統領選挙中も続いてるんだよね

世界の話
先日、トルコで憲法改定の国民投票がありましたね

この投票に関して、ヨーロッパ評議会の(選挙)監視団が

「投票は不公平な条件のもとで行われ、国際的な基準を満たしていない」と指摘した…というニュースがありました

そして、その理由は「国民投票は去年7月のクーデター未遂を受けた非常事態宣言下で行われ」て

「報道規制のもと大統領が推す賛成派のキャンペーンが多くを占めた」から…ということでした


ぼくはこのニュースを聞いたとき、

「いくらなんでも『非常事態宣言』をしてるなかで憲法改定を問う国民投票をするなんてのはあんまりやな…」

と感じたので、ヨーロッパ評議会の(選挙)監視団が言うてることにも一理あるな…と思ってたんです

で、フランスでもつい最近、大統領選挙があった…というのは、みなさんもご存じやと思いますが

その記事を読んでたら、なんとフランスもまだ「非常事態宣言中」やった…

(なんか、「非常事態宣言中」に選挙する…っていうのが、最近、流行りになってるのか!?)


いや、そんでもフランスの「非常事態宣言」では、トルコみたいな「報道規制」はないやろ…

そない考える人もいるかも知れませんが、

たとえフランスの非常事態宣言下では「報道規制」は(トルコほど)ない…としても

(…と言いつつ、ぼくはその辺の事情を知らないので、実は何とも言えません)

「非常事態宣言」なんてもんは結局、どこも似たり寄ったりでありまして

フランスの非常事態宣言だって「令状なしの家宅捜索・自宅軟禁」や「集会の制限(≒禁止)」という

非常事態宣言ならでは…の「法治棚上げ(=無視)」の措置が可能であり

実際にフランスでは2015年11月に出されていまだ継続中の非常事態宣言下で、

なんと「令状なし家宅捜索」が4千件を超え(→そのうち、実際に刑事事件として訴追されたのは20件だけ)

(訴追に至る証拠がないから)訴追ができないけど1年半にわたって自宅軟禁されている人が

少なくとも40人…ということで、もう「何でもあり…」

(まぁ、こういう「何でもあり…」を可能にするのが「非常事態宣言」なので、これは当然の帰結と言えるけどね…)


だから、こんな状況で大統領選挙ができるのか(やってええのか)…と言えば

それはトルコと同様にNO…となるのが素直な思考であり、

ヨーロッパ評議会の(選挙)監視団はトルコの憲法改定国民投票と同様に、

フランスの大統領選挙も「国際的な基準を満たしていない」と指摘するべきではないのか…

なんてことを考えます


この点、「非常事態宣言」は「国あるいは市民を守るため」の緊急手段として説明・正当化されるわけですけど

「何かを守るため」と称する一方で「攻撃(あるいは排斥)される人」が不可避的に出てくる…のが

非常事態宣言の本質なのでありまして、結局、非常事態宣言なんてもんは

「法治を棚上げして誰かを攻撃するため」に利用されるのがオチ…だと、

ぼくはフランスの非常事態宣言下の振る舞いを見て感じるのであります







理屈ではなく行動は大切よねぇ~


人気ブログランキングへ
br_decobanner_20090831040225.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

Comment

2017.04.26 Wed 08:01  |  

映画いいですね! バックに流れるメロディーが心地よく映像も素晴らしい。 これからも時々紹介してください。
ヘルブラウさんの目指されるところに動き出している感じがしますよ。

  • #-
  • さくらがい
  • URL

2017.04.26 Wed 19:46  |  Re: タイトルなし

v-124 さくらがい様、

今晩は、さくらがいさん、

世界にはいい映画が多く、何度も観たくなる映画も数多いし、お薦めの映画もあれこれと多く、
もう〜、叶わんなぁー、でし、このブログの冒頭に映画制作実現などとうつつけ者は
書きよりましたが、最初からやる気はないのに口からでまかせだったようで,
実現はAnderer Welt(Another World)でとなるのでは、なんじゃーそれ〜、ですよねっ、

さくらがいさんの御歳まではまだまだ成人するほどの時間があるというのに、なにやら情けない
不甲斐なヘルをどうぞお許しくださいねっ

いつも気にかけていただきどうもありがとうございます!



  • #-
  • ヘルブラウ
  • URL

2017.04.27 Thu 05:15  |  どうも・どうも

昨日コメントいただいた時に、レスに書かなかったんですが

「素敵な映画をヘルブラウさんのブログで久しぶりに見たので改めて書きました」

やっぱりこれは書くべきでした。

ただ、、、ブログ書いた時に、ヘルさんも読んでくれるかな???
コメントくれるかな?って秘かに考えた自分がいることを白状せねばなりますまい、、、、などと、ヘンテコな日本語ですみません。

紹介しなかったのに紹介していただき申し訳ない気分で落ち着きませんです。これも変な日本語か?

へへへ、、、。

  • #.zfh79b6
  • kappa
  • URL
  • Edit

2017.04.27 Thu 18:54  |  Re: どうも・どうも

v-124 Kappaさま、

今晩は、今日はヘルにはめずらしく忙しい日で先ほど夕食(旬の白アスパラガスでSehr Gut!)を
すませ、白ワインのホロ酔いかげんでコメント返しています。

映画の題名さえ書かずだったので そちらでとりあげてくれて嬉しかったですよん〜、

いつも心地良い音楽が流れているKappaさんのブログへこちらから飛んで行かれる方も
多いようでそれもまた嬉しいものです。

日本語ならなんでもよかけん、またのコメントお待ちしておりますぅ〜、v-290

  • #-
  • ヘルブラウ
  • URL






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://hellblau519.blog.fc2.com/tb.php/1936-7341d9e9
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

ヘルブラウ

Author:ヘルブラウ
hellblau
Willkommen!、 ようこそ!

時々、淡青、浦島花子、赤銅鈴子、ハン子が書きます。

CIMG4080.jpg

2008年2月末ブログ開始

真面目には書いていますが
しょせん戯言でございます。

記事と写真には著作権があり、
無断使用は固くお断りします。

個人ブログなのでコメントは
管理人の判断で削除することが
頻繁にあります。


br_decobanner_20090831040225.gif

↑ クリックいつもありがとう!


毎日一句をめざす!
別亭「淡青の五七五」へも
どうぞお立ち寄りください。


広島のしおまち書房より
2014年2月27日出版

出版物 : 「淡青の五七五」
詳細は→「ここ」と ☝︎



私設の蚤の市
「古今東西骨董我楽苦多店」
20110222171218729s_20130122063207.jpg
NANTEIさん作淡青姐さん

↓ネットショップ
「古今東西骨董がらくた堂」
_ヘル(3)
NANTEIさん作マスコットガール






 ホームスティのご案内、

DSC01111 (640x425) 

一室、女性二名可、連泊は三日まででシーツ交換なし、

ネットフリー、広くて清潔な部屋、ガウン、タオル等付き、
朝食なし、台所は時間決めで使用可、浴室はシャワーだけ使用可、トイレはゲスト専用有、 

初日は最寄の駅まで車でお迎え、歓迎のワンドリンクサービス

料金は一泊25€、案内ガイド希望は特別料金で、家の中の古今東西骨董我楽苦多店も見学可、


しかし、ホテルのような合理的な快適さは期待できませんのであらかじめご了承ください。

詳細はコメント(メールアドレス明記)でお問い合わせください。

hellblau 亭 in Hamburg

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

過去記事(ログ)スクロール

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

Copyright © ヘルブラウ / Designed by Paroday