指宿、霧島、佐世保、久留米 - グレーは淡青 hellblau

グレーは淡青 hellblau

 
19
 


足湯もある長閑な指宿の駅、砂湯の様子は残念ながら写真なし。



fc2blog_20170219164709fc5.jpg




3日目は♪花は霧島〜 の霧島神宮へ行ってみることにしました。♪たばこは国分〜の

国分を拠点でJRパスで霧島神宮駅へと簡単に考えていたのですが、田舎の交通の最悪便では

閻魔様のお助けがなければフーテンのヘルは到底たどり着くことはできなかったことでしょう。


Merci pour tout, Monsieur Iwashita !






鹿児島といえば桜島 、鹿児島市内の様々なところから顔を出すのです

上は高速道路の鹿児島中央駅に着く前の最終サービスエリアから撮ったもので、

下は駅ビルの中から撮ったものです。









やはり噴火 の時は火山灰が視界を悪くし、積もった灰の除去作業も大変そうやわ~

それにしても薩摩川内原発がこういう火山の近くで動いている

ことの脅威はやはり鹿児島県民には大きいもので、昨年の熊本大震災の時の鹿児島の震度は

隠しているかのようで「津波の心配はありません」ばかりを強調していた日本政府は信用

できるものではなく、住民の身の安全はどうやって守るつもり なんだろう。。。

原発推進の方々おしえたって~








さて 楽しかった鹿児島を後にしてやって来たのは幼馴染が待っていた佐世保駅、

JR駅から佐世保港へ最近つながったようで、60年代後半にアメリカ原子力空母艦

エンタープライズ号入港反対運動のころを少し思い出していました。


























さて九州最後のヘルの到着地は商店街のシャッター化が昔の栄光(織物産業)をも閉ざしてしまった

かのような久留米でした。入ったお店の人が 昔はこの商店街は行き交う人が溢れ、日曜など

ごったがえしだったんよっ、って嘆いとらした。。。

でもこんな店が続いていましたよ~

いろいろと物知りの店主さんは買ってくれる客ではないのに丁寧に応対してくださり、

娘に女の子が授かったらぜひこの店で雛人形を買おう!と意気込む

未来のヘルOma(ばぁちゃん)だったのです。


fc2blog_20170219175225566.jpg






理屈ではなく行動は大切よねぇ~


人気ブログランキングへ
br_decobanner_20090831040225.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

Comment

2017.02.22 Wed 13:47  |  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • #

2017.02.23 Thu 10:59  |  Re: タイトルなし

v-124. 鍵コメさま、

もちろんすごい達筆の宛名書きやもん、届かんかったら
郵政相(いやもう個人企業やったねっ、)はアホやでぇ〜 、
そやけどほんまに気ぃ使わせてしまいかんにんやでぇー、

今日は京都で朝10時から夕方5時まで頭の体操でもう湯気たってるわー、
いま宿で京のおばんざいと焼酎飲みながらお返事しています。

好奇心旺盛やからそのランキング 、うちも覗いてみるわ〜!、笑


ハンブルクか大阪でいつか必ず会える日を楽しみにして、
お互いブログぼちぼち続けていこうねっ!




  • #-
  • ヘルブラウ
  • URL

2017.02.23 Thu 20:53  |  

鹿児島は行ってみたい場所です いいなー。
なかなか行けない場所ですね。 楽しませて頂いています。
  
その上、憧れの閻魔さまのご案内とは! 写真のお姿が素敵です*
「黄泉の」はいつも拝読させてもらっています。

川内は。賛成する人々がいる事実が理解できません。 
爆発したら一巻の終わりでしょうに。
前回の日本では、政治などの意見をはっきり言わない人々に
バームクーヘン状に囲まれて過ごし辟易いたしました 笑

  • #EQkw1b1A
  • アンナ
  • URL
  • Edit

2017.02.24 Fri 17:25  |  Re: タイトルなし

v-124. アンナさま、

京都から今晩は!、

鹿児島はよかったー、帰国された時にぜひ行かれることをお薦めします。
私の日本の旅もあと数日となってしまいました、食べ残しはないか 、買い忘れはないか、と
運び屋のおばちゃんはちと焦っておりまするぅ〜、

私の日本で会う方々はそういう沈黙の方はおられないし、
そういう方々とはすでに縁遠くなっております 。

そういうことができる傲慢な人間になってしまったということかなっ、笑





  • #-
  • ヘルブラウ
  • URL






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://hellblau519.blog.fc2.com/tb.php/1923-0c7fe2ff
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

ヘルブラウ

Author:ヘルブラウ
hellblau
Willkommen!、 ようこそ!

時々、淡青、浦島花子、赤銅鈴子、ハン子が書きます。

CIMG4080.jpg

2008年2月末ブログ開始

真面目には書いていますが
しょせん戯言でございます。

記事と写真には著作権があり、
無断使用は固くお断りします。

個人ブログなのでコメントは
管理人の判断で削除することが
頻繁にあります。


br_decobanner_20090831040225.gif

↑ クリックいつもありがとう!


毎日一句をめざす!
別亭「淡青の五七五」へも
どうぞお立ち寄りください。


広島のしおまち書房より
2014年2月27日出版

出版物 : 「淡青の五七五」
詳細は→「ここ」と ☝︎



私設の蚤の市
「古今東西骨董我楽苦多店」
20110222171218729s_20130122063207.jpg
NANTEIさん作淡青姐さん

↓ネットショップ
「古今東西骨董がらくた堂」
_ヘル(3)
NANTEIさん作マスコットガール






 ホームスティのご案内、

DSC01111 (640x425) 

一室、女性二名可、連泊は三日まででシーツ交換なし、

ネットフリー、広くて清潔な部屋、ガウン、タオル等付き、
朝食なし、台所は時間決めで使用可、浴室はシャワーだけ使用可、トイレはゲスト専用有、 

初日は最寄の駅まで車でお迎え、歓迎のワンドリンクサービス

料金は一泊25€、案内ガイド希望は特別料金で、家の中の古今東西骨董我楽苦多店も見学可、


しかし、ホテルのような合理的な快適さは期待できませんのであらかじめご了承ください。

詳細はコメント(メールアドレス明記)でお問い合わせください。

hellblau 亭 in Hamburg

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

過去記事(ログ)スクロール

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

Copyright © ヘルブラウ / Designed by Paroday