ブラームスは好きです! - グレーは淡青 hellblau
FC2ブログ

グレーは淡青 hellblau

 
18
 





11日のエルベフィハーモニーの開演式で最初にハンブルク生まれのブラームスのこの曲を演奏して欲しかったと残念でなりません。やはりドイツのコンサートホールということでしょうか、最初はベートーベンで2番目がやはりハンブルク生まれのメンデルスゾーン、ブラームスは3番目でガッカリの選曲でしたので、前にこのブログでとりあげたバーンスタイン指揮のこの曲を再度UPして聞いてみたくなりました。

現在ハンブルクは零下の凍れる日々が続いておりますが、車の運転をしてると眩しいくらいの陽が射し込んでくるいいお天気でもあり、緯度の高さを感じています。


いつにもましてさらに短い更新ですが、


ゆっくり生きてますよー




fc2blog_20170105235851465.jpg





理屈ではなく行動は大切よねぇ~


人気ブログランキングへ
br_decobanner_20090831040225.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

Comment

2017.01.18 Wed 07:47  |  

そちらも寒いですか?蝦夷も極寒です。

ホテルのレストランで働いていた時、バーンスタイン楽団が来たのです。

すごく威厳があったバーンスタインでした。

だから、「バターナイフ?」と言われて、威厳効果でバターナイフを出すのを忘れてしまいました。

威厳忘却でした。

  • #-
  • ダミアン
  • URL

2017.01.18 Wed 20:31  |  Re: タイトルなし

v-124 ダミアンさま、

Moin、Moin、ダミさん!、

今日はお遊び会の日で今家に帰ってきました。
蝦夷も寒そう、今日は陽がささないどんよりのハンブルクなので
久しぶりのミンクのロングコートでちょっとイカしたマダムで上気分どした、 フ〜ン

ヘルが見たバーンスタインは威厳があるというより気のいいオッチャンでしたよ〜、
でもダミさんのその時の忘却はようわかるわ〜、女優さんに頭ナデナデされた時と同じ顔してたんちゃう、

明日からこちらは少し寒さが和らぐと言ってますが、道が滑るようになることもあるんで気ぃつけないとねっ、呟

2月になればグミが飛んで来るかもよー???


  • #-
  • ヘルブラウ
  • URL

2017.01.19 Thu 13:56  |  青春が蘇る?

突然ですが急に昔の映画Aimez-vous Brahms?を思い出しました。日本でもそういえば当時「ブラームスはお好き」という翻訳本が流行っていましたね。やや早熟な僕ら少年少女はサガンにとても憧れていたことが懐かしい。

ところでたしか四半世紀前に亡くなった男前のバーンシュタインのようになりたいとずっと思っていましたが結局ただの爺になっていまいました。嗚呼、、、。

  • #-
  • 岩下俊三
  • URL

2017.01.19 Thu 16:58  |  Re: 青春が蘇る?

v-124 岩下俊三様、

Guten Abend、岩下さん!、

今思えばサガンのちょいワルの危うさに惹きつけられ、
背景のフランス社会にも魅せられていたような気がします。

そうですバーンシュタイン(日本語訳はスタインということなので使っていますが、
こちらでは貴方が書いたシュタインが通じます。)は男前で、音楽のジャンルに
関係なく私の大好きなコンポニストでコンダクターです。

3年ほど前に102歳の女性とカード遊びをしたことがあります
彼女を見ていて60、70はハナタレ小僧だとおもえましたよ〜、

でもねぇ、同年代だから岩下さんの爺さんぶりもよくわかりますよ〜、笑

コメントうれしいです、Besten Dank!





  • #-
  • ヘルブラウ
  • URL

2017.01.20 Fri 07:47  |  

こけら落としに行ったのね
ううううううう・・うらやまし。
コチラの新聞でもエルベフィルのこと大きく取り上げられていましたよ。音響デザイナーの話題として。
ベルリンにも新しくできるそうですね。
新聞の写真みながらヘルネエチャンを探したよ。
何色のドレスだったの?

  • #-
  • おたま
  • URL

2017.01.20 Fri 16:00  |  Re: タイトルなし

v-124 おたま様、

モォイ〜ン、おたまネェちゃん!、

ちと忙しくしてまして(トランプさんの就任ちゃうでぇ、ドロミテの雪崩事故の方が心配やわ〜)承認おそうなりました、すんまそ〜
今日は次女娘の誕生日やねん、ミュンヘンにいてるし、プレゼントも送ったし別にハンブルクでなにするってこともないんやけどねっ、娘もとうとう四半世紀生きたようです。(うちの40の子やねん、歳計算せんでもおたまちゃんより一つ下には変わりありません!、キリッ)、そやけどおたまちゃんとこのヨカお孫ちゃん、可愛らしいなぁ〜、うらもしー

コケラ落とし、仰山警備隊がいるとこよう行きまへん(チケットとれまへん、真実)!、完全中継のTVを寝転がって観てましたよ〜

数年前におたまちゃんに頂いた週刊平凡の記念版(姉がハンブルクで熱心に読んでたんよ〜、笑)と板垣退助の百円札を先日みつけて感無量でした。ヘルのブログ最盛期だったわねぇ。。。

ハッ! と閃めく ヘルブラウ

ねぇ、前々回のガラクタ記事をみてくれへん、ほんでおたまちゃんの好きなカップおしえてほしいわぁー、たのんます!


コメント、おおきにぃー!






  • #-
  • ヘルブラウ
  • URL

2017.01.21 Sat 07:10  |  

なになになあに?
カップ呉れるってか?
そらあ。オーソドックスな古典柄の一番目が一番やわ。
二番は二番目。三番は最後から二番目・・
もっと書く?

  • #-
  • おたま
  • URL

2017.01.21 Sat 11:36  |  Re: タイトルなし

v-124 おたま様、

おぉ〜、早速のお返事うれしいわー、

よっしゃ、3番目ので手をうってやー、シャンシャン!
2月に日本からチョコなど付けてそちらへ送りますんで待っててなっ、

  • #-
  • ヘルブラウ
  • URL

2017.01.23 Mon 16:00  |  

うん。わかた。おりこうさんに待ってる。
2月に帰ってくるんだ・・。

  • #-
  • おたま
  • URL

2017.01.23 Mon 17:36  |  Re: タイトルなし

v-124 おたま様、

そうやねん、そやから2月恒例のこのブログ誕生祭のキリ番踏みができひんので、さびしいわ〜
(めんどうだったんで、正直ホッとしてるんやけど。。。笑)

今回も西日本をあちこち周りまっせ〜 、おたまネィちゃんも一緒に指宿の砂に埋もれてみぃへん ?

薩摩川内のギャンブル好きなオッサンたちがたむろしていた場外券売所も今度は写真撮らせてもらます!、ギャンブル法も通ったことやし、ここに来る欲の塊さんたちも大手振って堂々とギャンブルできるってことやしぃー、そやけど家庭崩壊、貧困子どもがもっと増えよるでぇー、なにが「にっぽんのみらいはヘイヘイホー」よー、原発が稼働してなかった3年前もみられたんやけど、多分日本の縮図がこの薩摩川内市ではみられるような気がします。

日本でもボチボチ更新するさかいまた見てや〜、ほんでコメントもよろしゅく!



  • #-
  • ヘルブラウ
  • URL

2017.01.27 Fri 07:54  |  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • #

2017.01.29 Sun 12:57  |  Re: タイトルなし

v-124 鍵コメ様、

そやけどうちにできることはなんもないし、
恐縮するなんて〜、らしくないぞー、

好きでしてるだけですのんで、好きでいいジャーン、 笑


  • #-
  • ヘルブラウ
  • URL






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://hellblau519.blog.fc2.com/tb.php/1916-e80f3005
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

ヘルブラウ

Author:ヘルブラウ
hellblau
Willkommen!、 ようこそ!

時々、淡青、浦島花子、赤銅鈴子、ハン子が書きます。

CIMG4080.jpg

2008年2月末ブログ開始

真面目には書いていますが
しょせん戯言でございます。

記事と写真には著作権があり、
無断使用は固くお断りします。

個人ブログなのでコメントは
管理人の判断で削除することが
頻繁にあります。


毎日一句をめざす!
別亭「淡青の五七五」へも
どうぞお立ち寄りください。


広島のしおまち書房より
2014年2月27日出版

出版物 : 「淡青の五七五」
詳細は→「ここ」と ☝︎



私設の蚤の市
「古今東西骨董我楽苦多店」
20110222171218729s_20130122063207.jpg
NANTEIさん作淡青姐さん

↓ネットショップ
「古今東西骨董がらくた堂」
_ヘル(3)
NANTEIさん作マスコットガール




 ホームスティのご案内、

DSC01111 (640x425) 

一室、女性二名可、連泊は三日まででシーツ交換なし、

ネットフリー、広くて清潔な部屋、ガウン、タオル等付き、
朝食なし、台所は時間決めで使用可、浴室はシャワーだけ使用可、トイレはゲスト専用有、 

初日は最寄の駅まで車でお迎え、歓迎のワンドリンクサービス

料金は一泊25€、案内ガイド希望は特別料金で、家の中の古今東西骨董我楽苦多店も見学可、


しかし、ホテルのような合理的な快適さは期待できませんのであらかじめご了承ください。

詳細はコメント(メールアドレス明記)でお問い合わせください。

hellblau 亭 in Hamburg

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

過去記事(ログ)スクロール

2018/12 (3)

2018/11 (4)

2018/10 (4)

2018/09 (5)

2018/08 (5)

2018/07 (3)

2018/06 (5)

2018/05 (4)

2018/04 (3)

2018/03 (7)

2018/02 (6)

2018/01 (6)

2017/12 (4)

2017/11 (2)

2017/10 (4)

2017/09 (7)

2017/08 (8)

2017/07 (8)

2017/06 (6)

2017/05 (9)

2017/04 (6)

2017/03 (5)

2017/02 (6)

2017/01 (5)

2016/12 (10)

2016/11 (5)

2016/10 (4)

2016/09 (5)

2016/08 (8)

2016/07 (8)

2016/06 (8)

2016/05 (8)

2016/04 (7)

2016/03 (6)

2016/02 (10)

2016/01 (8)

2015/12 (8)

2015/11 (6)

2015/10 (6)

2015/09 (10)

2015/08 (14)

2015/07 (20)

2015/06 (12)

2015/05 (12)

2015/04 (13)

2015/03 (11)

2015/02 (10)

2015/01 (14)

2014/12 (14)

2014/11 (12)

2014/10 (11)

2014/09 (12)

2014/08 (15)

2014/07 (14)

2014/06 (11)

2014/05 (14)

2014/04 (12)

2014/03 (12)

2014/02 (13)

2014/01 (12)

2013/12 (15)

2013/11 (11)

2013/10 (14)

2013/09 (14)

2013/08 (10)

2013/07 (20)

2013/06 (14)

2013/05 (14)

2013/04 (15)

2013/03 (12)

2013/02 (13)

2013/01 (17)

2012/12 (20)

2012/11 (15)

2012/10 (15)

2012/09 (16)

2012/08 (15)

2012/07 (17)

2012/06 (15)

2012/05 (19)

2012/04 (17)

2012/03 (16)

2012/02 (19)

2012/01 (16)

2011/12 (17)

2011/11 (17)

2011/10 (20)

2011/09 (14)

2011/08 (19)

2011/07 (29)

2011/06 (19)

2011/05 (15)

2011/04 (12)

2011/03 (14)

2011/02 (15)

2011/01 (16)

2010/12 (18)

2010/11 (17)

2010/10 (17)

2010/09 (17)

2010/08 (16)

2010/07 (16)

2010/06 (18)

2010/05 (27)

2010/04 (18)

2010/03 (17)

2010/02 (19)

2010/01 (14)

2009/12 (17)

2009/11 (13)

2009/10 (15)

2009/09 (15)

2009/08 (17)

2009/07 (16)

2009/06 (17)

2009/05 (14)

2009/04 (15)

2009/03 (19)

2009/02 (23)

2009/01 (31)

2008/12 (21)

2008/11 (17)

2008/10 (9)

2008/09 (21)

2008/08 (20)

2008/07 (30)

2008/06 (27)

2008/05 (28)

2008/04 (27)

2008/03 (28)

2008/02 (1)

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

Copyright © ヘルブラウ / Designed by Paroday