淡い青の人形(陶器)& お礼に頂いたリトグラフィー - グレーは淡青 hellblau

グレーは淡青 hellblau

 
19
 





このヒョッと飛び跳ねてるhellblauなお嬢ちゃんの顔がなんともいいんですよ〜、この陶器の人形は最近覗いたフリーマーケットでみつけたもので、ヘルの青のコーナーに居場所をみつけ、陽気に華やいでいるようです。









↓の絵は、70年代にフランスからベルギーに移り活躍した画家Roldanのリトグラフィーでウィルヘルム・ライヒ(精神科医)へのオマージュ のようです。 当時ブリュセルに住んでいたブリッジの友人が彼の展覧会で買った数点の中の1点で、あることでのお礼としてヘルが頂いたのです。








この画家に関する資料をみてみると、彼はスペイン人ですがフランスに長く住み、展覧会、賞など数多く記されています。女性の身体に描かれた刺青のような、刺繍の図柄の精巧さはなんともエロチックで曲線ともに惹きつけられるものがある素敵な絵です。


どこに飾るかがまだ決まってないのでとりあえず置いていますが、小さな家なので飾るところがないんだわ〜













理屈ではなく行動は大切よねぇ~
br_decobanner_20090831040225.gif にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

Comment

2016.03.22 Tue 07:12  |  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • #

2016.03.22 Tue 19:24  |  Re: Re: タイトルなし

v-124 鍵コメ様、

今晩は、友人の誕生日会で今日はブログ開けてませんでしたので、失礼しました。

日本で原発反対訴訟集会に参加されたのですねっ、福島原発事故の後に原発廃止へを決めたドイツに住んでいるとまだ続いてる福島原発事故なのに、大多数の日本人の原発に対するいい加減さは絶望ですよねっ、

昨日、ネットで覗いたどうでも委員会のざこば、金醜玲、津島汚彦、の原発推進への強い口調は 現政府への太鼓持ちのようで、こういう輩に同調する日本人が多いんだなぁ〜と想われました。

明日当時の首相であった菅直人がハンブルクで講演をするので、何を話すのか?ではありますが、北九州市、大阪市、愛知県などで当時の政府が高額運搬費用をかけて瓦礫焼却、放射能拡散をしたことを糾弾しようと思ってます。


コメントありがとう!、 良いOstern休暇を!

  • #-
  • ヘルブラウ
  • URL






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://hellblau519.blog.fc2.com/tb.php/1840-29fec46e
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

ヘルブラウ

Author:ヘルブラウ
hellblau
Willkommen!、 ようこそ!

時々、淡青、浦島花子、赤銅鈴子、ハン子が書きます。

CIMG4080.jpg

2008年2月末ブログ開始

真面目には書いていますが
しょせん戯言でございます。

記事と写真には著作権があり、
無断使用は固くお断りします。

個人ブログなのでコメントは
管理人の判断で削除することが
頻繁にあります。


br_decobanner_20090831040225.gif

↑ クリックいつもありがとう!


毎日一句をめざす!
別亭「淡青の五七五」へも
どうぞお立ち寄りください。


広島のしおまち書房より
2014年2月27日出版

出版物 : 「淡青の五七五」
詳細は→「ここ」と ☝︎



私設の蚤の市
「古今東西骨董我楽苦多店」
20110222171218729s_20130122063207.jpg
NANTEIさん作淡青姐さん

↓ネットショップ
「古今東西骨董がらくた堂」
_ヘル(3)
NANTEIさん作マスコットガール






 ホームスティのご案内、

DSC01111 (640x425) 

一室、女性二名可、連泊は三日まででシーツ交換なし、

ネットフリー、広くて清潔な部屋、ガウン、タオル等付き、
朝食なし、台所は時間決めで使用可、浴室はシャワーだけ使用可、トイレはゲスト専用有、 

初日は最寄の駅まで車でお迎え、歓迎のワンドリンクサービス

料金は一泊25€、案内ガイド希望は特別料金で、家の中の古今東西骨董我楽苦多店も見学可、


しかし、ホテルのような合理的な快適さは期待できませんのであらかじめご了承ください。

詳細はコメント(メールアドレス明記)でお問い合わせください。

hellblau 亭 in Hamburg

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

過去記事(ログ)スクロール

2018/02 (5)

2018/01 (6)

2017/12 (4)

2017/11 (2)

2017/10 (4)

2017/09 (7)

2017/08 (8)

2017/07 (8)

2017/06 (6)

2017/05 (9)

2017/04 (6)

2017/03 (5)

2017/02 (6)

2017/01 (5)

2016/12 (10)

2016/11 (5)

2016/10 (4)

2016/09 (5)

2016/08 (8)

2016/07 (8)

2016/06 (8)

2016/05 (8)

2016/04 (7)

2016/03 (6)

2016/02 (10)

2016/01 (8)

2015/12 (8)

2015/11 (6)

2015/10 (6)

2015/09 (10)

2015/08 (14)

2015/07 (20)

2015/06 (12)

2015/05 (12)

2015/04 (13)

2015/03 (11)

2015/02 (10)

2015/01 (14)

2014/12 (14)

2014/11 (12)

2014/10 (11)

2014/09 (12)

2014/08 (15)

2014/07 (14)

2014/06 (11)

2014/05 (14)

2014/04 (12)

2014/03 (12)

2014/02 (13)

2014/01 (12)

2013/12 (15)

2013/11 (11)

2013/10 (14)

2013/09 (14)

2013/08 (10)

2013/07 (20)

2013/06 (14)

2013/05 (14)

2013/04 (15)

2013/03 (12)

2013/02 (13)

2013/01 (17)

2012/12 (20)

2012/11 (15)

2012/10 (15)

2012/09 (16)

2012/08 (15)

2012/07 (17)

2012/06 (15)

2012/05 (19)

2012/04 (17)

2012/03 (16)

2012/02 (19)

2012/01 (16)

2011/12 (17)

2011/11 (17)

2011/10 (20)

2011/09 (14)

2011/08 (19)

2011/07 (29)

2011/06 (19)

2011/05 (15)

2011/04 (12)

2011/03 (14)

2011/02 (15)

2011/01 (16)

2010/12 (18)

2010/11 (17)

2010/10 (17)

2010/09 (17)

2010/08 (16)

2010/07 (16)

2010/06 (18)

2010/05 (27)

2010/04 (18)

2010/03 (17)

2010/02 (19)

2010/01 (14)

2009/12 (17)

2009/11 (13)

2009/10 (15)

2009/09 (15)

2009/08 (17)

2009/07 (16)

2009/06 (17)

2009/05 (14)

2009/04 (15)

2009/03 (19)

2009/02 (23)

2009/01 (31)

2008/12 (21)

2008/11 (17)

2008/10 (9)

2008/09 (21)

2008/08 (20)

2008/07 (30)

2008/06 (27)

2008/05 (28)

2008/04 (27)

2008/03 (28)

2008/02 (1)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

Copyright © ヘルブラウ / Designed by Paroday