グレーは淡青 hellblau - 2017年02月

グレーは淡青 hellblau

 
02
 







今回の奈良でお詣りしたのはこの東大寺の末寺で北門地区にある寺のこのなんとも

ふくよかな童女のような仏様でした。写真は買った絵葉書を撮ったものです。



さて、いろいろと話持ったら時間かかりそうやし、明日からの京都のためにも寝ぇへんとあかんし

ブログに手間暇かけれんのですが、まぁ寄って来られた皆様のためにヘルの奈良の雑撮でもみたって~










こんな銭湯は滅多にみられまへん、







奈良では必ず立ち寄る和菓子の「中西与三郎」、今回はお餅がこんがりの温かいお善哉をいただき~






前回の奈良で見つけ今回も毎日通ったランチの「ごはんの間」は安くて味良し充実の食堂です。








皆様よくご存知の THE 奈良 です。





薬師寺の近くの民家に咲いていた寒椿












奈良最後の夜は「アカダマ」(右写真の奈良の老舗珈琲屋、7年ほど前にブログに載せた)の跡を

引き継いだ「ことだま」さんでひとり鍋を予約して飛鳥鍋を初めていただきました。










理屈ではなく行動は大切よねぇ~


人気ブログランキングへ
br_decobanner_20090831040225.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
関連記事
 
06
 
ヘルの京都は主にブリッジ仲間たちとお会いして遊びに興じるのです。朝10時からお昼をご一緒して夕方までという結構皆さんお歳のわりにはかなり集中してやらはるので時差ボケなどと言ってられへんし、誘われるとすぐに駆けつけるヘルはやはり京都第1日目からまずは B なんです。




そして1日目にさくらがいさんとご友人のYさんがヘルの京都での常宿へ

すぐに訪ねてきてくださり、持つべきはブログ友だと感激でした。


やはりブログは人なりでブログで共感できる方とはお会いしても なにやら

すんなりとお話できるのです。昔から今で言うKY(こんな言葉が当時なかったので助かったー)

なヘルは人づきあいが苦手な1匹ウサギさんだったような~、そやけど長い付き合いの友人は

結構いるんやわ~、そういえばさくらがいさんとももう長い付き合いとなっています。


ブログをされてる皆様、ぜひブログ友を持つことをお勧めします!


2日目の京都は素晴らしい冬晴れで極寒の国から来たヘルは歩いていると少し汗かくほど、

途中でみつけたヘル好みの京都を撮ってみました。












寝具がいるゲストハウスが常宿なので、奈良で気に入って買った阿修羅様のTシャツをきて

いい夢をみたいのですが、最近夢みぃへんなぁ。。。







そして、いつも京都ではご馳走してくれるヘルの古い友人が食事の後連れて行ってくれた

京町家を改造したCafe+ギャラリー「フク和ウチ」は祇園のど真ん中やのにとても静か

で落ち着く、店主も感じがいいCafeでちょうど展示されていた1人の作家さんもいらして、

そのご主人様はライ麦の種子をドイツから仕入れて栽培していて、また妹さんはドイツに

パン修行に行き故郷でお店を開店した、とかドイツ談義となり楽しい時間を過ごしました。


ホームページへ飛んでみて〜フク和ウチ




そしてヘルが買った最初の土産は天然石がついた梅の香りのスプレー







理屈ではなく行動は大切よねぇ~


人気ブログランキングへ
br_decobanner_20090831040225.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
関連記事
 
11
 


5年と11ヶ月が経ちました



人が住めるようになるには気の遠くなる年月が必要なのに日本政府は避難補助を打ち切り故郷に帰ろう、故郷を復興しようなどと欺瞞の掛け声で住民を返そうと躍起になっていますが、原発事故被災は震災被災とは比べようもないほど過酷なものであることの認識がその後の対応をみると日本人にはないようで、今なお原発は安全、事故はもう起きないというなんとも洗脳されているとしか思えない日本人が大多数であることに様々な伝統を受け継いできた日本の崩壊を感じています。





さて毎年のヘルの日本帰国の旅もすでに中盤を迎えたようです

この時期に帰国するのは初めてで日本の寒風にあたり、少々風邪気味

フーテンのヘルの日本での故郷と言える広島で今回は少しのんびりしています












Cafe+ギャラリーのタムカイマはお休みで残念!

大通りから少し入った坂本菓子舗でできたてのもみじ饅頭をいただきました。




広島に来たら直ぐに宮島にお風呂に入りに行くのですが、今回も行くには行ったんやけど風が冷たく湯冷めしそうで、行く途中に立ち寄った宮島帆布のお兄ちゃんも行かん方がええと言うし、やめときました。





さて次の日はお坊さん画家の宮武さんのご案内で今回の広島でぜひ行ってみたいとririさんに頼んでいた骨董Cafe「八点鐘」へ行って来ました。店内は古今東西の骨董が陳列されていて和風のランプが素敵で終の住処に似合いそうなどと夢見るのでした。店内に流れるスローなジャズが心地よくマスターが丹念に淹れるコーヒーがとても美味しく、広島市内と言っても山の方で車がないと辿り着けないのが残念やわ〜、お店の窓から見える梅の花が可憐で、お向かいの造形芸術家さん(看板屋だそうです)作品はなにやら愉快になるものでした。















理屈ではなく行動は大切よねぇ~


人気ブログランキングへ
br_decobanner_20090831040225.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
関連記事
 
15
 





↑ 九州の最南端開聞岳のまさに火山の噴火で形成された姿ですねっ

今回の帰国で楽しみにしていた指宿温泉にやって来ましたよ〜

砂に埋もれるのは明日ですが、今日は鹿児島駅から温かい太陽の下桜島を左に見ながら

半島を南に海岸沿いをステキなおじ様(ヘルはあくまで若いお嬢ちゃん、笑)とドライブしたのです。

菜の花の黄色があちこちに散りばめられた風景はとても暖かみがあり、

この時期来たんはやはりよかった〜











鹿児島駅で初めての待ち合わせは順調でピンクのルパンでジモチーではないのでと言いつつ、

ハンドルさばきはかっこよく、ユーミンの歌にあるような「海が見えるレストラン」での

ランチは盛り沢山の美味しさでなにやら久しぶりにウキウキのヘルちゃんでした。


さてお相手はどなた? 黄泉の国からの閻魔様(これは昔の名前でした)

女性ファンも多そうなのでこれ以上は言わんとこう。。。



今日はご親切なおもてなし、感謝感激で恐いものをみたさの俗人がみた閻魔様はとても優しく

鹿児島にあなた様が居られる、っていうことが温かい陽射しのようにおもえるのです。









理屈ではなく行動は大切よねぇ~


人気ブログランキングへ
br_decobanner_20090831040225.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
関連記事
 
19
 


足湯もある長閑な指宿の駅、砂湯の様子は残念ながら写真なし。



fc2blog_20170219164709fc5.jpg




3日目は♪花は霧島〜 の霧島神宮へ行ってみることにしました。♪たばこは国分〜の

国分を拠点でJRパスで霧島神宮駅へと簡単に考えていたのですが、田舎の交通の最悪便では

閻魔様のお助けがなければフーテンのヘルは到底たどり着くことはできなかったことでしょう。


Merci pour tout, Monsieur Iwashita !






鹿児島といえば桜島 、鹿児島市内の様々なところから顔を出すのです

上は高速道路の鹿児島中央駅に着く前の最終サービスエリアから撮ったもので、

下は駅ビルの中から撮ったものです。









やはり噴火 の時は火山灰が視界を悪くし、積もった灰の除去作業も大変そうやわ~

それにしても薩摩川内原発がこういう火山の近くで動いている

ことの脅威はやはり鹿児島県民には大きいもので、昨年の熊本大震災の時の鹿児島の震度は

隠しているかのようで「津波の心配はありません」ばかりを強調していた日本政府は信用

できるものではなく、住民の身の安全はどうやって守るつもり なんだろう。。。

原発推進の方々おしえたって~








さて 楽しかった鹿児島を後にしてやって来たのは幼馴染が待っていた佐世保駅、

JR駅から佐世保港へ最近つながったようで、60年代後半にアメリカ原子力空母艦

エンタープライズ号入港反対運動のころを少し思い出していました。


























さて九州最後のヘルの到着地は商店街のシャッター化が昔の栄光(織物産業)をも閉ざしてしまった

かのような久留米でした。入ったお店の人が 昔はこの商店街は行き交う人が溢れ、日曜など

ごったがえしだったんよっ、って嘆いとらした。。。

でもこんな店が続いていましたよ~

いろいろと物知りの店主さんは買ってくれる客ではないのに丁寧に応対してくださり、

娘に女の子が授かったらぜひこの店で雛人形を買おう!と意気込む

未来のヘルOma(ばぁちゃん)だったのです。


fc2blog_20170219175225566.jpg






理屈ではなく行動は大切よねぇ~


人気ブログランキングへ
br_decobanner_20090831040225.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
関連記事
 
27
 
京都のお雛様





毎年干支の彫り物をいただく天ぷら屋





近江八幡の琵琶湖湖畔の素敵なCafe







奈良のお雛様と鹿




宿 其一



.




宿 其二










酒入りチーズケーキが美味しいケーキ屋






理屈ではなく行動は大切よねぇ~


人気ブログランキングへ
br_decobanner_20090831040225.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
関連記事

プロフィール

ヘルブラウ

Author:ヘルブラウ
hellblau
Willkommen!、 ようこそ!

時々、淡青、浦島花子、赤銅鈴子、ハン子が書きます。

CIMG4080.jpg

2008年2月末ブログ開始

真面目には書いていますが
しょせん戯言でございます。

記事と写真には著作権があり、
無断使用は固くお断りします。

個人ブログなのでコメントは
管理人の判断で削除することが
頻繁にあります。


br_decobanner_20090831040225.gif

↑ クリックいつもありがとう!


毎日一句をめざす!
別亭「淡青の五七五」へも
どうぞお立ち寄りください。


広島のしおまち書房より
2014年2月27日出版

出版物 : 「淡青の五七五」
詳細は→「ここ」と ☝︎



私設の蚤の市
「古今東西骨董我楽苦多店」
20110222171218729s_20130122063207.jpg
NANTEIさん作淡青姐さん

↓ネットショップ
「古今東西骨董がらくた堂」
_ヘル(3)
NANTEIさん作マスコットガール






 ホームスティのご案内、

DSC01111 (640x425) 

一室、女性二名可、連泊は三日まででシーツ交換なし、

ネットフリー、広くて清潔な部屋、ガウン、タオル等付き、
朝食なし、台所は時間決めで使用可、浴室はシャワーだけ使用可、トイレはゲスト専用有、 

初日は最寄の駅まで車でお迎え、歓迎のワンドリンクサービス

料金は一泊25€、案内ガイド希望は特別料金で、家の中の古今東西骨董我楽苦多店も見学可、


しかし、ホテルのような合理的な快適さは期待できませんのであらかじめご了承ください。

詳細はコメント(メールアドレス明記)でお問い合わせください。

hellblau 亭 in Hamburg

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

過去記事(ログ)スクロール

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

Copyright © ヘルブラウ / Designed by Paroday