グレーは淡青 hellblau -       九州
fc2ブログ

グレーは淡青 hellblau

 
28
 
帰国前にぎっくり腰になったヘルは重い荷物には気をつけなくてはいけません、しかし旅の途中では荷物の持ち上げを避けることができなくともすれば忘れがちになるものです。今のところは大丈夫のようですがいつどこかであの痛みが走るのではないかという不安があります。そして健常な方の眼に浮かぶ飛紋症のような輪っかも気になるところで予定してる恒例の定期診察の結果がよければいいのですが・・・、

こうしてブログ更新とかしてもいられなくなるかもですわぁ~・・・汗


さてさてなにが起こるかわからないのが人間なのですが、特に旅行中は不慮の事故とかがあっても近くに知り合いがいないということになれば身元不明ということですよねぇ~、日本では携帯電話もヘルは持っていまへん、でも3日おきぐらいに娘が設定してくれたスカイプをして連絡はとりあっていますけどねっ、

ところでフロイライン(ヘルのこと~? )はなにを言いたいのぉ~?

そやねぇ~、旅は他人が思うほど本人にとって楽しいものではないということです、特に一人旅の場合は重いんですわ~、でもその中でできるだけ面白いものを見つけたり、楽しいことを計画するんです。

それじゃこれからヘルが見つけた面白いものをちょっとみてみますぅ~・・・


なんか敷居が高いお店だなぁ~、 岡山
P1040827_convert_20100928173029.jpg

西光寺の三重の塔、 小豆島
P1040853_convert_20100928172143.jpgwidth="480" height="360" />


小さな映画館ソレイユ、 高松
P1040865_convert_20100928172623.jpg

その映画館の手洗いの素敵なビニール花瓶に挿されたコスモス
P1040867_convert_20100930205249.jpg


草木が側面を覆ったビル、 福岡
P1040909_convert_20100928172442.jpg

博多帯織り実演の民芸館のおかめ、 博多
P1040899_convert_20100928173626.jpg

黙々と機を織る職人さん
P1040893_convert_20100928173849.jpg

あぁ~こんな日本間で生活していた人は優雅だなぁ~
P1040901_convert_20100930205444.jpg



それにしても最近ランキングかなり低迷で意気消沈でござります・・・


ポチッはいつでも歓迎!更新の励みとなります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ b_03.gif br_decobanner_20090831040225.gif

OUT数が少ないことは愛好されてるとは想うのですが、それはアクセス数が少ないことでもあるのでは、でもあらためてすごいな~上位のブログは・・・    フン


別亭「淡青の五七五」へもどうぞお立ち寄りください!New  山頭火が愛した放哉の島
「古今東西骨董我楽苦多店」 ←  覗いてみますぅ~、 「ちょっと面白可愛い物」
 
08
 
P1060692_convert_20110308175312.jpg
写真は小倉城、放送センター等の建物、



友人の母上の93歳の誕生日お祝いの会へ招待を受け、娘と一緒に福岡の仏蘭西レストランで美味しいご馳走いただきました。母上は娘が幼い頃ハンブルクの家へ遊びに来られたことがあり、娘の成長に吃驚され、またこちらはお歳を感じない旺盛な好奇心にそして80代半ば、70代後半の実弟さん方々もまだまだ現役でご活躍の様子にはうらやましいとさえ想われました。

福岡の官史の家から小倉の材木商へ嫁いだ当時は小倉城の眼の前の現在ビルが建っているところに家があったようで、そこには舅、姑、小姑、叔父、叔母、それに従業員と大所帯のおさんどんを任されたようで、5人の子どもさんも育てられ、その上に趣味の句作り、絵画、手彫り、人形つくり、家庭菜園、今でも続いてるものが多く、毎晩グラスで甘口の赤ワインを飲まれるおばあちゃんでもあるのです・・・


小倉といえばこの方、前の夜TVで「ゼロの焦点」を観たところで感慨ひとしお
P1060691_convert_20110308234040.jpg

小倉の街が一望できる山の麓にある友人の母上の家にある古い屏風
P1060709_convert_20110308175603.jpg

P1060705_convert_20110308175952.jpg P1060704_convert_20110309002546.jpg



お誕生日会のその日は広島から早めに博多の方へ着き、ブロ友のkoukoさんとその日宿泊した西鉄グランドホテルのロビーでお会いして楽しいおしゃべりの時間を過ごしました。なんとお互いウサギさんで、そして彼女のお友達にハンブルクから博多の老舗の御菓子屋さんにお嫁に来られたドイツ人女性がいてその方もウサギさんだそうで、まぁ西洋人に干支は関係ないけど、でも奇遇ですよねぇ~・・・

koukoさんは素敵な着物姿で来られ、こんな素敵なプレゼントまでもいただきました。Vielen Dank!!!
P1060687_convert_20110308180415.jpg P1060688_convert_20110308180636.jpg




いつも応援ありがとう!更新の励みとなります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ b_03.gif br_decobanner_20090831040225.gif





別亭「淡青の五七五」へもどうぞお立ち寄りください!New  日本人の桜好き
「古今東西骨董我楽苦多店」 ←  覗いてみますぅ~、 楽しい雑貨たち
_ヘル(3)_convert_20110217063525ネットショプ開店 「古今東西骨董ガラクタ堂」_淡青 (2)
  
               
店主から一言
昨年12月のパソコンの故障でこれまでの写真の再生ができなくなったこともあり、別ブログ「古今東西骨董我楽苦多店」からの「ガラクタ店」への出品が思う様にいきませんので、もし興味があるものが別ブログの方にあればどうぞご遠慮なく価格の問い合わせをしていただければうれしいです。物によっては非売品もありますればなにとぞ不悪ご了承くださいませ!


 
20
 
P1060835 (640x480)

P1060833 (640x480) P1060829 (640x480)

P1060826 (480x640)

P1060862 (640x480)

P1060861 (640x480) P1060790 (640x480)

P1060784 (640x480)





特別なことはしてなく、ランキングお仲間もいないので皆様だけが頼りのランキング~~でし、 
どうぞよろしくねっ  

いつも応援ありがとう!更新の励みとなります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ br_decobanner_20090831040225.gif



別亭「淡青の五七五」へもどうぞお立ち寄りください!New  おどろおどし第二の福島
「古今東西骨董我楽苦多店」 ←  覗いてみますぅ~、 忘れられたガラス物
ネットショップガラクタ堂はのブログで開店しております!



 
現在の福島原発事故で政府、東電発表は信用できないと想われる方はどうぞ→小出祐章(京大助教)非公式まとめ
↑は毎日更新されています。






ラジオ一口メモ、

ドイツバイエルン州立歌劇団の予定されている日本オペラ公演で団員の中で日本行きを拒否している人々がいて応援団員を探しているようです。日本のドイツ大使館は大阪で今なお職務を続けているようで、他の大使館も同じような状況にあるところが多いようです。

ドイツの大産業シーメンズは原子力産業から撤退すると発表しました。まずはロシアとの提携を早々に中止するようです。


福島原発事故で最大級のデモが日本でおこなわれたとニュースで2度も聴きました。参加者が10万人以上だといわれていました。



 
22
 





幼なじみの○○ちゃんと伊万里で待ち合わせ、彼女は佐世保の方から車を運転してやってきた

どうも道を迷って遠回りをしたみたいだけど、それでも定刻にやってきた昔と変わらない

真面目なお嬢ちゃんのようで、かれこれ15年ぐらい前に会ったきりでご無沙汰していたのです。






伊万里の町でお昼を食べ、そして史料館とかでボランティアガイドさんのお話を真面目に聞き

そぞろ歩きをしたあと彼女のお勧めの有田の深川製磁へと車でレッツゴーでした、








Danke いつも応援 ありがとう!     

br_decobanner_20090831040225.gif にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ  b_03.gif
ランキングクリックにも参加してねっ、更新の励みです 

 
24
 


ねぇ~見て見て、左上に巨きな眼がみえるでしょう!


この写真の解明の前に、ちょっくらまたフーテンのヘルちゃんの旅のお話聞いてよねっ!







やってきました20年以上ぶりの故郷、浦上駅辺りはよーけビルが建ち昔の面影はいっちょん

みられんとよ、ヘルの友人も他の地に住んでいる人がほとんどなんよ、だけん長崎について駅で

待ち合わせをしたのはヘルと同じでブログを始められて6年目を迎えたyamanekoさんご夫婦で

ヘルの珍紅白歌合戦の九州審査員もしてくださり、いろんな長崎情報を教えてくださっていた

ブロ友さんで初めてお会いしたのですが、楽しいおしゃべりの時間で

お土産までもいただき感謝感激だったとよ~
(ちと長崎弁のつもりだけど何やら変だねぇ~)









そのyamanekoさんのオススメの長崎でのお泊まりは上の広々とした温泉もある保養地でした、海の幸満載の夕食、露天風呂もある温泉、 それにヘルはエステも入った春の女磨きのコース(どれほどの効果があるんやろ、笑)をハンブルクから予約しておりましたんよっ、



さてさて美味しい話はここらでお終い、

あの眼、なんのめ、なんなのか~???

下の写真に解答がみえそうよ~





最初の写真は伯備線の特急やくもの電車からipadで撮ったもので、窓ガラスにカメラのレンズが写っていたということのようですぅ~、そやけどビックリまなこどした。。。



Danke いつも応援 ありがとう!     

br_decobanner_20090831040225.gif にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ  b_03.gif
ランキングクリックにも参加してねっ、更新の励みです 
 
25
 
さてフーテンのヘルが立ち寄ったところを歌のメドレーでぇ〜…
そやけど真っこと古〜い唄ばかりやなぁ、誰も知らんでぇ、





小倉生まれで玄海育ち~~

友人の母上様はお元気でわたしらがおしゃべりしてる間に手を動かしていて次々に作品ができあがり、好きなものをどうぞと言われいただいてきました。

96歳とは思えない力強いタッチなんですよ、











あんたがたどこさ、肥後さ、
肥後どこさ、熊本さ、













TVニュースで新日鉄の煙突がライトアップが今夜から灯されたとながれています。
広島でも100m幅通りの豪華なイルミネーションの中を健風さんの車で通り、
長崎のハウステンポスでも光で飾られたようです。


節電はどうなったんかいなっ、
電気使い過ぎ、いや使わされ過ぎですな〜、

日本各地で流行の光の祭典、イルミネーションがすでに11月中旬から
煌々と輝いていてなんとお正月まで続くという、暗い長い冬が続く中での
ドイツのクリスマス市でさえ4週間なのに陽光が冬でもさんさんな日本やのに、
それに福島原発事故で電気が足りないという日本だったのではございませんか、

キレイ、カワイイでなんでも踊らされ、自分たちのお金が間接的にあの飾りを
支払ってるとも知らず ありがたやなんときれいやなぁ〜、ずっ〜と続くんやろか…


さてここでヘルの口癖を思い出してねっ!


 「除染したからといっても汚染水は飲みたくありません!、あのグラスいっぱいを飲み干した偉いさんはその日だけその一杯だけを飲めばいいんだもんねぇ~・・・」

 「福島の汚染地からの作物は小出先生が勧めても、いくら歳とっていても食べたくありません!」

 「高い電気代は払えないのでさらに節電しなくてはなりません!」

 「利権で絡まった原子力政策を推し進めてきた日本政府を断固糾弾していきます!」



もう〜、あきまへん…、
⬇︎
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ br_decobanner_20090831040225.gif 



たまにはこことかここにもお立ち寄りくだされ!





花嫁修業を小馬鹿にして何もしてなかったヘルが遅まきですが初めてのお料理教室を体験します。
ランキングが少しでも上昇したあかつきには、更新させていただきますぅ〜、



 
30
 


その日の夕方の博多の新幹線の出入り口はなんと人、人、人でどうも野球の選手たちをお迎えのようでしたが、そういうスポーツへの関心が多くの日本人にはかなり重大なんだとなぜか腹立たしさを感じるのでした。


なにはともあれ、ヘルの日本の旅は順調に続いています

東京で20年以上前最後に会って以来の高校時代の友人と福岡の繁華街天神で会い、彼女オススメの黒豚とんかつの店で食事をしました。,

彼女は何度もドイツから来て肉料理というのもなんなんだけど~というておりましたが、ここのトンカツを食べたらもうドイツのシュニッツェルなど食べられんとばい、お漬物の切り干し大根の美味しかったこと、デパ地下でお土産に買ってきましたよ~、ハンブルクに帰ってからの楽しみが増えたごたるー、



写真はこれだけ~、なの、すんまそー


さて、昨年から始まったヘルの⚪︎歳からの日本での手習いである
お料理教室のことを少し書くネッ、

koukoさんの息子さんが月一で何年か前から始められた
和食のこのコースは今月は南禅蒸し、






これは色々と活用ができそうで早速材料調達せんとあきまへん、

その後koukoさんと食事しながら積もる話で博多の宵闇が迫ってくるのでした。




br_decobanner_20090831040225.gif にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
 
01
 



























Mardiさんへ、

図書館内の蔦屋で素敵な映画紹介のイラストの展示みましたよー!、
映画の中の台詞の選定がイラスト共によかったですねっ、
残念ながら写真撮影禁止と言われてしまいました、 あぁー、日本人のケチめっ!、汗










今、鹿児島から書いてま〜す

2,3日は薩摩川内の原発の町をこの眼で見ることにしています。

原発が動かないと地元の経済の打撃が大きく、
早く動かして欲しいという地元の要望とかなんとか、
尤もらしく言うてるけど、

ほんまに再稼動を願っているんかいな、
困る困ってるというてるんはどこのどいつなん???、
目先の金目でしか動かん人々が大手振って図太く生きられてはもうあかんねん!



大多数の国民は原発が動いても一銭の得にもならんし、

事故が起きたらだーれも助けてはくれへんし、

生命を落とすかもしれへんし、

大損でええことなーんもないんやでぇ~




br_decobanner_20090831040225.gif にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

 
05
 

長崎駅まで迎えにきてくれた叔母とまずは墓参りをしました。

ここには長崎にただ一軒となった親戚(父の弟)の墓があります。







墓参りをすませ、お寺の階段を降りて少し行くと浜ノ町アーケード街で

その中を中華街の方へ歩いていると、ありました!

昔とあまり変わらぬ姿の喫茶店(キッチャテン)「ツル茶ん」が、

ここは高校の時男女2対2で初めてのデートをした場所でした。。。遠い目

80歳近い叔母と二人で懐かしいミルクセーキをそれぞれペロリと完食でした。

「ここはトルコライスが有名とよ、ヘルちゃん食べんね 」と叔母の長崎弁が心地よく、

注文しそうになりましたが、「四海楼」のチャンポンと皿うどんが待っちょるけんねっ、







.




「グラバー園に行っちみようか?、」、「うん、行く行く!」

長崎は流しのタクシーが多かけん楽たい、と、うん十年ぶりに南山手の方へ足を入れました。













長崎は続きま~す



にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ br_decobanner_20090831040225.gif にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
 
07
 

たまにはこことかここにもお立ち寄りくだされ!






今回残念だったのはビィードログラスやアンティークの家具が素敵だった「銀嶺」が

美術館の中へ移転していたことです。あの古い洋館だったから雰囲気があったのにぃ〜。。。

ちょうど薔薇の精密画の展覧会があっていたので、ついでにそれも鑑賞したのでした。







吉宗」は健在で、座敷の半分が椅子掛けのテーブル席になっていて、佐世保の方

からわざわざ長崎へ会いに来てくれた幼馴染とヘルは暗黙の了解で素早くその席へ着くのです。

下駄番の拍子木の音は昔と変わらない懐かしいもので、そしてここの茶碗蒸しの味は

母が正月三ヶ日の最後に作っていたものを思い出す昔ながらの懐かしい味というものでした。







花好きなおばさんで、季節の花が玄関前には色合いよく植えられていて、

そして2日間の朝ご飯もきばって作らはったんが嬉しく、ヘルもきばって食べました。








母校の正門へ続く坂、裏門が家から近いので利用してたんだわぁ~。。。




原爆病院が近くに移転してきて浦上天主堂はもう学校から眺めることができなくなっています。







炙ったかき餅にお茶をいれてぇ、叔母ちゃんおおきん!、そして懐かしの桃カステラも健在






にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ br_decobanner_20090831040225.gif にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ


プロフィール

ヘルブラウ

Author:ヘルブラウ
hellblau
Willkommen!、 ようこそ!

時々、淡青、浦島花子、赤銅鈴子、ハン子が書きます。

CIMG4080.jpg

2008年2月末ブログ開始

真面目には書いていますが
しょせん戯言でございます。

記事と写真には著作権があり、
無断使用は固くお断りします。

個人ブログなのでコメントは
管理人の判断で削除することが
頻繁にあります。


毎日一句をめざす!
別亭「淡青の五七五」へも
どうぞお立ち寄りください。


広島のしおまち書房より
2014年2月27日出版

出版物 : 「淡青の五七五」
詳細は→「ここ」と ☝︎



私設の蚤の市
「古今東西骨董我楽苦多店」
20110222171218729s_20130122063207.jpg
NANTEIさん作淡青姐さん

↓ネットショップ
「古今東西骨董がらくた堂」
_ヘル(3)
NANTEIさん作マスコットガール




 ホームスティのご案内、

DSC01111 (640x425) 

一室、女性二名可、連泊は三日まででシーツ交換なし、

ネットフリー、広くて清潔な部屋、ガウン、タオル等付き、
朝食なし、台所は時間決めで使用可、浴室はシャワーだけ使用可、トイレはゲスト専用有、 

初日は最寄の駅まで車でお迎え、歓迎のワンドリンクサービス

料金は一泊25€、案内ガイド希望は特別料金で、家の中の古今東西骨董我楽苦多店も見学可、


しかし、ホテルのような合理的な快適さは期待できませんのであらかじめご了承ください。

詳細は鍵コメント(メールアドレス明記)でお問い合わせください。

hellblau 亭 in Hamburg

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

過去記事(ログ)スクロール

2024/03 (1)

2024/02 (3)

2024/01 (4)

2023/12 (4)

2023/11 (4)

2023/10 (5)

2023/09 (3)

2023/08 (5)

2023/07 (4)

2023/06 (4)

2023/05 (5)

2023/04 (5)

2023/03 (4)

2023/02 (3)

2023/01 (5)

2022/12 (5)

2022/11 (5)

2022/10 (5)

2022/09 (4)

2022/08 (3)

2022/07 (4)

2022/06 (6)

2022/05 (7)

2022/04 (6)

2022/03 (6)

2022/02 (5)

2022/01 (7)

2021/12 (7)

2021/11 (7)

2021/10 (7)

2021/09 (6)

2021/08 (6)

2021/07 (6)

2021/06 (7)

2021/05 (9)

2021/04 (4)

2021/03 (4)

2021/02 (4)

2021/01 (4)

2020/12 (5)

2020/11 (2)

2020/10 (5)

2020/09 (5)

2020/08 (5)

2020/07 (5)

2020/06 (4)

2020/05 (7)

2020/04 (11)

2020/03 (3)

2020/02 (4)

2020/01 (3)

2019/12 (3)

2019/11 (3)

2019/10 (2)

2019/09 (4)

2019/08 (4)

2019/07 (4)

2019/06 (4)

2019/05 (3)

2019/04 (6)

2019/03 (4)

2019/02 (4)

2019/01 (5)

2018/12 (6)

2018/11 (4)

2018/10 (4)

2018/09 (5)

2018/08 (5)

2018/07 (3)

2018/06 (5)

2018/05 (4)

2018/04 (3)

2018/03 (7)

2018/02 (6)

2018/01 (6)

2017/12 (4)

2017/11 (2)

2017/10 (4)

2017/09 (7)

2017/08 (8)

2017/07 (8)

2017/06 (6)

2017/05 (9)

2017/04 (6)

2017/03 (5)

2017/02 (6)

2017/01 (5)

2016/12 (10)

2016/11 (5)

2016/10 (4)

2016/09 (5)

2016/08 (8)

2016/07 (8)

2016/06 (8)

2016/05 (8)

2016/04 (7)

2016/03 (6)

2016/02 (10)

2016/01 (8)

2015/12 (8)

2015/11 (6)

2015/10 (6)

2015/09 (10)

2015/08 (14)

2015/07 (20)

2015/06 (12)

2015/05 (12)

2015/04 (13)

2015/03 (11)

2015/02 (10)

2015/01 (14)

2014/12 (14)

2014/11 (12)

2014/10 (11)

2014/09 (12)

2014/08 (15)

2014/07 (14)

2014/06 (11)

2014/05 (14)

2014/04 (12)

2014/03 (12)

2014/02 (13)

2014/01 (12)

2013/12 (15)

2013/11 (11)

2013/10 (14)

2013/09 (14)

2013/08 (10)

2013/07 (20)

2013/06 (14)

2013/05 (14)

2013/04 (15)

2013/03 (12)

2013/02 (13)

2013/01 (17)

2012/12 (20)

2012/11 (15)

2012/10 (15)

2012/09 (16)

2012/08 (15)

2012/07 (17)

2012/06 (15)

2012/05 (19)

2012/04 (17)

2012/03 (16)

2012/02 (19)

2012/01 (16)

2011/12 (17)

2011/11 (17)

2011/10 (20)

2011/09 (14)

2011/08 (19)

2011/07 (29)

2011/06 (19)

2011/05 (15)

2011/04 (12)

2011/03 (14)

2011/02 (15)

2011/01 (16)

2010/12 (18)

2010/11 (17)

2010/10 (17)

2010/09 (17)

2010/08 (16)

2010/07 (16)

2010/06 (18)

2010/05 (27)

2010/04 (18)

2010/03 (17)

2010/02 (19)

2010/01 (14)

2009/12 (17)

2009/11 (13)

2009/10 (15)

2009/09 (15)

2009/08 (17)

2009/07 (16)

2009/06 (17)

2009/05 (14)

2009/04 (15)

2009/03 (19)

2009/02 (23)

2009/01 (31)

2008/12 (21)

2008/11 (17)

2008/10 (9)

2008/09 (21)

2008/08 (20)

2008/07 (30)

2008/06 (27)

2008/05 (28)

2008/04 (27)

2008/03 (28)

2008/02 (1)

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

Copyright © ヘルブラウ / Designed by Paroday