グレーは淡青 hellblau - 欧州の旅 ドイツ
fc2ブログ

グレーは淡青 hellblau

 
14
 
昨夜は記事に動画を入れたくて悪戦苦闘しましたが結局ダメで、たぶん動画の容量が許容範囲を超えていたのでしょう。
それに長女から電話でメールで送った英語の文を口語の日本文に訳して送るようにとの頼みで寝たのは朝方。そして今朝は家事以外の予定はなくのんびりと朝のコーヒーを飲みながら雑誌を読んでいたらラジオから
「125年前の今日カールマルクスが死んだ」とながれている。
あの「神は死んだ。亡霊が世界を支配している。」と当時革命的な思想(共産主義)唱えたドイツの思想家である。

彼が亡くなったのはロンドン(もう訪れる人もない墓がハイゲートにある)だが生まれたのはトリア(ローマ時代の遺跡があるフランス、ルクセンブルクとの国境にある古いドイツの街)。ここは長女が大学生活を2年間すごしたこともあり何度か訪ずれ、マルクスの生家が娘の下宿の近くにあり行ってみたことがある。

日本人の観光客は少なく、アジア人で訪れるのはほとんど中国人で中国語でカールマルクスと書かれたあの有名な胸像がお土産品として売られていた。

現在の共産主義国家の崩壊を彼はどのようにおもっているだろうか。
ドイツ東西統一のときどれだけのマルクス、エンゲルスの立像が壊されたと想いますか? つい昨日のことのようです。


trier-3.jpg


320px-AlexanderplatzMarxEngels.jpg


 
19
 
CIMG6718.jpg

昨日このハンブルク飛行場から3週間の滞在を終え15名のひとりっ子たちは上海の親元へ帰っていきました。Aufwiedersehen直訳するとまさに再見でありました。

さてFam,ヘルブラウは10月にはこの飛行場を頻繁に利用することになります。そこで航空料金を比較してみることにしました。光熱費の高騰で例年より高くなったと普通は考えますが現実はやはり奇なりです。

下記したのをちょっと見てください。(眼鏡、変える?!)



(安い順) ( 目的先) (料金) (航空会社)

長女  ハンブルクーロンドン往復             10ユーロー  ラン・エアー
旦那  ハンブルクーローマ往復             110ユーロー  ルフトハンザ
淡青   ハンブルクーヘルシンキー大阪往復       485ユーロー  フィン・エアー
次女 ハンブルクーアムステルダムー上海ー北京往復   865ユーロー  KLM


昨日も昨年日本帰国のときに利用したエア・フランスから御誘いのメールが届いてておりました。ヨーロッパ内の航空会社の競争は一段と激しくなっているようです。


これらの運賃が安いと想う方は久しぶりにポチッよろしゅう!!!



ハンブルク中国領事館の様子をおみせします。
CIMG6690.jpg
CIMG6692.jpg
CIMG6689.jpg
CIMG6683.jpg
 
18
 
北ドイツはプラットランド(平地)で山がありません。そこで冬のスポーツをする人々のためのというか、いわゆるハンブルクの春休み(ドイツは州によって学校の休みが異なる)は3月の初めごろから2週間あります。この時期よくスキー旅行へと行っていました。どこへかというとオーストリア、バイエルン州(ミュンヘンが州都)、そして一度だけスイスです。

この春休みも私はお留守番(眼を患ってから遠近感がよくないし、なにせ光がまぶしいのです。)ですが、今年も毎年のように行くST ・ANTON(サント・アントン、ここには故ダイアナ妃もロイヤルファミリーで来ていた)へとでかけるようです。でも私は3月中旬ごろからまた魅惑の日本へと行くので別に行けなくても惜しい気はしません。

昨日知人から久しぶりに雪風景の絵葉書が私宛にきました。ひょんなことから最近知り合った近所に住むおばさんからで彼女の別荘があるチューリンゲン(旧東ドイツ)からのものでした。私たちもこの別荘を使っていいということなんですが、このあたり3月は残念ですがもう雪がないんですよね~

CIMG7898.jpg

前にご紹介したいただいたMUSCARIは一輪花が咲きましたがまだ庭に移植はできません
CIMG7901.jpg








またまたキリ番増やしました!(かなり意地になっています!)

22000,22022,22100,22122、22222 
   
踏んだ方はコメントでご連絡くだされー

そして発表は27日の一年祭の時にターンタラターン、ジャジャジャジャーンで~す。そして景品発送は日本で宅急便を使うことにします。

ダンドリはついているのに肝心の踏む方がいなかったら企画流れの・・・もうっ!泣きでやんす。
 
15
 
この題はノーベル文学賞受賞の川端康成「雪国」の冒頭

ートンネルを抜けるとそこは雪国だったー

をもじったもの(遊んだもの)なんですよん~。

St・Antonの様子です。

CIMG8053.onjpg

CIMG8049.jpg

CIMG8076.jpg



映画全般70%、小説・文学30%で参加しています。
お手数ですがポチッしてやって下さいませ!



最近このブログどうも写真ブログへとむかっているみたいね~・・・!?笑・・・すんまへん!
 
17
 
P1020827(1).jpg

このピンクのヴェスパでベルリンへ???、そうだとかっこいいなぁ~・・・
でもちょっと本気にしたー、まだまだいけてますが、
自転車もよう乗らんのにバイク???、
でもペダルを漕がなくていいから可能性がないこともない!!!

いえいえベルリンへは安価な高速バスの往復で、履いていくのはこの新品安物の赤い靴、そしてグレーのTシャツとタフタと釦がユニークなブレザーなんですが、どうでもええなぁ~・・・笑 


P1020828(1)(1).jpg  P1020832(1)(1).jpg



でもみてください!、
このTシャツのこのこらのかいらしいことー、
まぁ~、旅は道ずれといいますやろベルリンを一緒に見せてあげましょう・・・


P1020831(1).jpg




ポチッもやっぱりお願いしてよろしい?!・・・ 
ポチッはいつでも歓迎!更新の励みとなります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ b_03.gif br_decobanner_20090831040225.gif
↑↑↑
最近このランキング不調のようです???



「古今東西骨董我楽苦多店」 ←  覗いてみますぅ~、

毎日一句をめざす!別亭「淡青の五七五」へもどうぞお立ち寄りください!
このブログ7月で1年ということで現在アクセス数が7000台なので、7777のキリ番踏みどう~?



誠に申し訳ないのですけど(意地悪ばあさんやなぁ・・・)ベルリンでの様子は限定記事とします。 
 
18
 
ベルリンは今までに何度か訪ねたことがあります。最初は80年代中旬のまだアウトバーンと西ベルリンの街だけが立ち入り許可の東西ドイツ分断された象徴的なベルリンの壁が立ち塞がってたころで、西側資本主義のCMのようなクーダムといわれた買い物天国ような通り、世界の品物が何でもそろうと誇ったKaDeWe(高級デパート)などをチラッと見たような旅でした。(もちろんZOOでパンダも、チェックポイントチャリーから東ベルリンも覗いてみましたよ・・・)

P1020870.jpg


2度目は統一直後の混乱の東ベルリン地区にあったチェコ大使館へビザ申請に立ち寄ったときで、その時は西ベルリンとの格差がひどい貧しい東ベルリンでありました。

P1020892.jpg


その後のベルリンへの旅はスペインの画家ゴヤの最大展覧会を見にきた時にベルリンの変わりように吃驚したり、また娘の上海への送迎とかなどでハンブルク以外のドイツの街の中ではまぁよく知ってる街といえます。

P1020874.jpg

P1020873.jpg


そして今回は次女の用事にヘルママも便乗という旅で、春休みに長女とイスタンブールの旅で娘との旅はもうできればしたくないというのが本音なのですが、まぁ~しょうがない、やはりまだまだ親の手助けが必要なんです、娘はそうは想ってない?!!!、そんなもん気にしないことにしておりますぅ~・・・汗


どうも画像のUPがよくできないようなので今日はこの辺でまた明日にでも限定記事は試してみます。


P1020913.jpg

P1020899.jpg

コメントのお返事は少し遅れますのでご了承ください。でもポチッはどこかでしてねっ!・・・笑
 
19
 
P1020864.jpg
シネマCafe、古い映画ポスター、プロマイドなどがあふれている。

P1020961.jpg
コーヒー豆の焙煎、売りもしてるCafe

P1030022(1).jpg
チョコレート専門店のモダンなCafe

P1020926.jpg

このCafeが今回のベルリンでのめっけもの!

P1020962(1).jpg

P1020924.jpg
古い建物の内装はシンプルモダン、そしていい雰囲気のネットカフェーなのである。

P1020923.jpg

かじられたリンゴのパソコンを持ってる人が多いのにはネズミさんも吃驚、ここで日本からベルリンに勉強にこられてる長女と同じ年頃の娘さんと日本語でお話しすることになりました。これからのドイツ滞在頑張ってねっ!・・・


そして今回の旅の唯一セレブヘル的なのはここ↓ブランデンブルク門の側のこの歴史あるホテル

P1020935.jpg

P1020939.jpg

クラシックなアフタヌーン・ティーでちょっと豪華一息休憩をしました。
P1020941.jpg

P1020944.jpg


このホテルのトイレと大学のトイレの天と地の違いはまた次回ということでぇ~・・・




ポチッもやっぱりお願いしてよろしい?!・・・ 
ポチッはいつでも歓迎!更新の励みとなります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ b_03.gif br_decobanner_20090831040225.gif
↑↑↑
最近このランキング不調のようです???



「古今東西骨董我楽苦多店」 ←  覗いてみますぅ~、


毎日一句をめざす!別亭「淡青の五七五」へもどうぞお立ち寄りください!
このブログ7月で1年ということで現在アクセス数が7000台なので、7777のキリ番踏みどう~?

 
27
 
今ベルリンです。今朝早かったもので少し眠い、
ベンチに柔らかいクッションが置いてあるこのCafeで休憩、
P1030088.jpg  P1030096(3).jpg


今朝のハンブルクはこんな雲でした。
P1030058.jpg  P1030060.jpg

電車で中央駅へ行くことはめったにないので車内ないからみえるハンブルク
P1030063.jpg  P1030062.jpg


そしてアウトバーンを走るバスからの風景、風力発電の風車が多い、
そしてあらためてドイツは平地の農業国でもあると想う・・・
P1030073.jpg  P1030072.jpg






さて本題「バスの中のブス!」のちょっと吃驚なアジアの女性の話は下の[More]でどなたでも読むことができます
が、  その前に皆様にはいつものポチッをしていただきますぅ~・・・





ポチッはいつでも歓迎!更新の励みとなります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ b_03.gif br_decobanner_20090831040225.gif

「古今東西骨董我楽苦多店」 ←  覗いてみますぅ~、new

毎日一句をめざす!別亭「淡青の五七五」へもどうぞお立ち寄りください! new
27,29日の別亭ではベルリンのスナップが[続きを読む]でみれます、どうぞお訪ねください!







バスの中のブス!?
↓↓↓ ここをクリックですぞー
 
19
 
蚤の市の写真追加しました!

またまた2度あることは3度あるようで娘とベルリン滞在のヘルです。今回は到着が日曜日でベルリン名物の蚤の市へ直行といいたいところでしたが、まず藪用を済ませなくてはいけなく終えたのが16時、蚤の市は大体17時終了、数ある蚤の市でも行きたかったのはベルリンの壁が今も観光向けに残る地区で開催のものですが、遠いので近場のティアガーデンでの蚤の市にでかけました。もう店じまいを始めたところもありほんの冷やかし程度にチャチャと写真だけ撮ってみました。

P1040070.jpg

P1040059.jpg

35度のベルリンで↓、もう酷暑すぎ~~~、でも逆効果あり?!
P1040049.jpg

P1040055.jpg

P1040052.jpg

P1040060.jpg

P1040068.jpg

P1040057.jpg

P1040063.jpg
このお店日本の雑誌で紹介されたようですよ~・・・、

しかしベルリンはアジア系の観光客が多いです、、ハンブルクはドイツ人の観光客が多いんですぅ~・・・笑

さてもう一つのベルリンでの楽しみはお寿司屋チェーン店「一心」でござる、これは皆様には面白もなんともないので省略でし!・・・笑





ポチッはいつでも歓迎!更新の励みとなります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ b_03.gif br_decobanner_20090831040225.gif

OUT数が少ないことは愛好されてるとは想うのですが、それはアクセス数が少ないことでもあるのでは、でもあらためてすごいな~上位のブログは・・・    フン!

皆様夏バテのようでぇ~、ランキング低迷ですわー・・・汗



別亭「淡青の五七五」へもどうぞお立ち寄りください!New「存在自体奇妙な怖さ」、「永井博士の貴重な言葉」 

「古今東西骨董我楽苦多店」 ←  覗いてみますぅ~、 New「爽やかガラス器」




もう少し蚤の市覗いてみてください、きっとご満足されると想います・・・
 
23
 
海と川の淡水の風が気持ちいい我街Hamburgへ帰ってきたヘルですが、ベルリンで撮った前回とはちょっと違った風景を観てください・・・

 レストラン「Film Buehne」(映画舞台)のこと追加しました!

ベルリン名物の熊さん、アレキサンダー広場の駅構内のもの
P1040081(1).jpg

あっ、カタカナだー
P1040080(1).jpg

壁絵その1
P1030914(1).jpg

壁絵その2
P1040075(1).jpg

壁絵その3
P1040085(1).jpg

P1040086(1).jpg


旧西ベルリンの中心地、破壊されたまま残る記念教会とベンツのマークもみえます。
P1040105(1).jpg


そして西側の豊かさを今も誇るデパートKaDeWe
P1040103(1).jpg

このデパートはツァーの観光ルートで正面玄関に日本語での案内書あり。
P1040106(1).jpg

店内で↓の写真を撮ったら警備員にここは珍しく撮影禁止だと・・・
P1040107(1).jpg



 


現在ベルリンのヘルがいう銀座通り(フリードリッヒ通り)の素敵なビル内
P1040119(1).jpg

P1040120(1).jpg

この通りにはこんな車を展示してるショールームもありました。
P1040098(1).jpg

P1040096(1).jpg



ポチッはいつでも歓迎!更新の励みとなります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ b_03.gif br_decobanner_20090831040225.gif

OUT数が少ないことは愛好されてるとは想うのですが、それはアクセス数が少ないことでもあるのでは、でもあらためてすごいな~上位のブログは・・・    フン!

皆様夏バテのようでぇ~、ランキング低迷ですわー・・・汗



別亭「淡青の五七五」へもどうぞお立ち寄りください!New 「永井博士の貴重な言葉」 

「古今東西骨董我楽苦多店」 ←  覗いてみますぅ~、 New 「キッチン用品」




UDK(ベルリン芸術大学)の前の「フィルム舞台」と言うレストランのことはまたあとで・・・


P1040114(1).jpg


映画好きのオーナーだと想われる良い市民的なレストランの様子は[MORE]で是非みてくださいねっ!




プロフィール

ヘルブラウ

Author:ヘルブラウ
hellblau
Willkommen!、 ようこそ!

時々、淡青、浦島花子、赤銅鈴子、ハン子が書きます。

CIMG4080.jpg

2008年2月末ブログ開始

真面目には書いていますが
しょせん戯言でございます。

記事と写真には著作権があり、
無断使用は固くお断りします。

個人ブログなのでコメントは
管理人の判断で削除することが
頻繁にあります。


毎日一句をめざす!
別亭「淡青の五七五」へも
どうぞお立ち寄りください。


広島のしおまち書房より
2014年2月27日出版

出版物 : 「淡青の五七五」
詳細は→「ここ」と ☝︎



私設の蚤の市
「古今東西骨董我楽苦多店」
20110222171218729s_20130122063207.jpg
NANTEIさん作淡青姐さん

↓ネットショップ
「古今東西骨董がらくた堂」
_ヘル(3)
NANTEIさん作マスコットガール




 ホームスティのご案内、

DSC01111 (640x425) 

一室、女性二名可、連泊は三日まででシーツ交換なし、

ネットフリー、広くて清潔な部屋、ガウン、タオル等付き、
朝食なし、台所は時間決めで使用可、浴室はシャワーだけ使用可、トイレはゲスト専用有、 

初日は最寄の駅まで車でお迎え、歓迎のワンドリンクサービス

料金は一泊25€、案内ガイド希望は特別料金で、家の中の古今東西骨董我楽苦多店も見学可、


しかし、ホテルのような合理的な快適さは期待できませんのであらかじめご了承ください。

詳細は鍵コメント(メールアドレス明記)でお問い合わせください。

hellblau 亭 in Hamburg

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

過去記事(ログ)スクロール

2024/03 (1)

2024/02 (3)

2024/01 (4)

2023/12 (4)

2023/11 (4)

2023/10 (5)

2023/09 (3)

2023/08 (5)

2023/07 (4)

2023/06 (4)

2023/05 (5)

2023/04 (5)

2023/03 (4)

2023/02 (3)

2023/01 (5)

2022/12 (5)

2022/11 (5)

2022/10 (5)

2022/09 (4)

2022/08 (3)

2022/07 (4)

2022/06 (6)

2022/05 (7)

2022/04 (6)

2022/03 (6)

2022/02 (5)

2022/01 (7)

2021/12 (7)

2021/11 (7)

2021/10 (7)

2021/09 (6)

2021/08 (6)

2021/07 (6)

2021/06 (7)

2021/05 (9)

2021/04 (4)

2021/03 (4)

2021/02 (4)

2021/01 (4)

2020/12 (5)

2020/11 (2)

2020/10 (5)

2020/09 (5)

2020/08 (5)

2020/07 (5)

2020/06 (4)

2020/05 (7)

2020/04 (11)

2020/03 (3)

2020/02 (4)

2020/01 (3)

2019/12 (3)

2019/11 (3)

2019/10 (2)

2019/09 (4)

2019/08 (4)

2019/07 (4)

2019/06 (4)

2019/05 (3)

2019/04 (6)

2019/03 (4)

2019/02 (4)

2019/01 (5)

2018/12 (6)

2018/11 (4)

2018/10 (4)

2018/09 (5)

2018/08 (5)

2018/07 (3)

2018/06 (5)

2018/05 (4)

2018/04 (3)

2018/03 (7)

2018/02 (6)

2018/01 (6)

2017/12 (4)

2017/11 (2)

2017/10 (4)

2017/09 (7)

2017/08 (8)

2017/07 (8)

2017/06 (6)

2017/05 (9)

2017/04 (6)

2017/03 (5)

2017/02 (6)

2017/01 (5)

2016/12 (10)

2016/11 (5)

2016/10 (4)

2016/09 (5)

2016/08 (8)

2016/07 (8)

2016/06 (8)

2016/05 (8)

2016/04 (7)

2016/03 (6)

2016/02 (10)

2016/01 (8)

2015/12 (8)

2015/11 (6)

2015/10 (6)

2015/09 (10)

2015/08 (14)

2015/07 (20)

2015/06 (12)

2015/05 (12)

2015/04 (13)

2015/03 (11)

2015/02 (10)

2015/01 (14)

2014/12 (14)

2014/11 (12)

2014/10 (11)

2014/09 (12)

2014/08 (15)

2014/07 (14)

2014/06 (11)

2014/05 (14)

2014/04 (12)

2014/03 (12)

2014/02 (13)

2014/01 (12)

2013/12 (15)

2013/11 (11)

2013/10 (14)

2013/09 (14)

2013/08 (10)

2013/07 (20)

2013/06 (14)

2013/05 (14)

2013/04 (15)

2013/03 (12)

2013/02 (13)

2013/01 (17)

2012/12 (20)

2012/11 (15)

2012/10 (15)

2012/09 (16)

2012/08 (15)

2012/07 (17)

2012/06 (15)

2012/05 (19)

2012/04 (17)

2012/03 (16)

2012/02 (19)

2012/01 (16)

2011/12 (17)

2011/11 (17)

2011/10 (20)

2011/09 (14)

2011/08 (19)

2011/07 (29)

2011/06 (19)

2011/05 (15)

2011/04 (12)

2011/03 (14)

2011/02 (15)

2011/01 (16)

2010/12 (18)

2010/11 (17)

2010/10 (17)

2010/09 (17)

2010/08 (16)

2010/07 (16)

2010/06 (18)

2010/05 (27)

2010/04 (18)

2010/03 (17)

2010/02 (19)

2010/01 (14)

2009/12 (17)

2009/11 (13)

2009/10 (15)

2009/09 (15)

2009/08 (17)

2009/07 (16)

2009/06 (17)

2009/05 (14)

2009/04 (15)

2009/03 (19)

2009/02 (23)

2009/01 (31)

2008/12 (21)

2008/11 (17)

2008/10 (9)

2008/09 (21)

2008/08 (20)

2008/07 (30)

2008/06 (27)

2008/05 (28)

2008/04 (27)

2008/03 (28)

2008/02 (1)

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

Copyright © ヘルブラウ / Designed by Paroday