グレーは淡青 hellblau - 思い出、眼と健康

グレーは淡青 hellblau

 
24
 
昨夜の豪雨と今朝のイギリスの国民投票の結果(57,9%が脱EU )には畏れていて、欧州に住んでる者にとってはいろいろと思うことがあるのですが、まぁ素人ヘルが考えることは皆様にはすでにどこかで耳にされたことでしょう、でもこれからのEUの成り行きをしっかりと見てゆきヘルなりにこのブログでも語っていきたいと思っていますが、欧州に長く住むヘルではありますが、外見、国籍は外国人で、言葉もネイティヴではない大きなハンディがあります。しかし誰も人が考えることを抑えることはできないんやし、こちらで感じることをこれからもボチボチ書いていきますので、よろしく〜





まぁ、そのことは一旦置いといて、

今日は知人のお葬式のことを少し書いてみますねっ、


外科医だった知人は2010年にすでに転移があるガンがみつかり、

6年の闘病生活の末に10日前に亡くなったのです。

お葬式の場所はハンブルクからアウトバーン7号線で、北海とバルト海を結ぶ運河の橋を渡り、

デンマークの国境近くのフレンツブルク市の近くにある水上の城の後方の森の中でした。

墓碑はなく森の中の好きな木の下に骨壷は埋められ、参列者が土をかけてお別れをしたのでした。












とても自然なお葬式で奥様の両側には2人の娘さんとそれぞれのパートナー、お孫さんも1人いて

60歳という若さではありましたが、すべて彼の意向で準備されたなんともいいお葬式でした。






久しぶりの遠出で、時間があったのでお城が見えるレストランでお昼に

5月が美味しい時期だと言われる鰈を6月ですが食べ、もちろんビールは

北ドイツで1番好きなフレンツ(地ビール)を飲んだのです。












理屈ではなく行動は大切よねぇ~
br_decobanner_20090831040225.gif にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
 
29
 
2010年2月27日

        
祝二年祭
      

2008年2月27日に映画になるのを夢見る脚本と同じ題名のこのブログ『グレーは淡青』はスタートしました。このブログの管理人はデラシネの風の吹くまま気の向くままという風で凝り性だがそれ以上に飽き性でもあるという人間性でまずは3日続けば、そして1ヶ月続けばイイなんて想いながら、なぜか1年続いてしまいました・・・ってのが今の正直な気持ちです。

上は昨年の記事の冒頭文なのですが、ただ一を二に変えるだけまったく同じ気持ちと言えるようです。(なんか最初からやる気がみえませんね~・・・笑)誤字、脱字、重字、汚字(感情が強くでる字)は二年経っても相も変らずで一向に進歩が見られません。変換も同様で時には面白い変換に笑ってみたり、漢字は自分では到底書けないのに機械に文句言ったり、誤操作で記事が消えた時などはかなりの怒りを大人げもなく機械にあたっているのです・・・汗、(記事は公開してるのは476ですが、公開して消した記事があるし、公開した写真を削除したもの、公開されなかったものなどを合わせると500にはなるかもしれません。

そういう多々のストレスの中、書き続けていくメリットがあるのだろうか、・・・、煩悩が増えるようで気ぜわしい自分が嫌になるようです。しかし中毒症状のようで書かないと禁断症状が現れる?(ウソです、まだそこまでは・・・笑)、ブログ友のダミアンさんもいうように「やめられない、とまらない~のがブログの怖いところ!」かもしれないし、要するに自己顕示欲が肥満化現象をおこしてるともいえるのです。これはもちろんヘルのことであって一般論ではないということをどうぞ勘違いされませんように・・・、いつも想うことは「ブログにマナー」ってあるのかねぇ~?、それと「ブログに賞味期限」ってのもあるんだろうか?!・・・どなたか教えてください!!!

さてまた前置きが長くなり祭りの行列がなかなか見えてこなく、イライラされてる方もいらっしゃるようなのでまずはどの景品がどなたにということをお知らせします。
CIMG8988.jpg         P1010607_convert_20100208184829.jpg

70000のクローバーさんに   手形の鍋つかみ 
70770のダミ妹さんに      カップ + 角型鍋つかみ
70777のririさんに          傘        

そしてキリ番は踏んでいませんがこのブログで第一番目にコメントしてくださった方で祭りが始まった2月7日にも最初のコメントをくださった木島十三さん淡青さんが踏んだ70077(証明画像は[More ]で)を代わりということでマウスパットをもらっていただくことになりました。近日中に発送します。

キリ番踏み参加のすべての皆様にここでもう一度感謝申し上げます。

さて残ったのはカップと角型鍋つかみで、それは77777を踏まれる方へということにしますのでこれからも「グレーは淡青」をどうぞよろしゅうにー 

そして気になっていたことをここで一筆させてください。今年になってリンク欄から数名の方を勝手ながら削除しました。ブログを休止されてる方はご迷惑かけるので仕方がありませんが、中には前に頻繁にコメントもくださった方もいるのです。しかしもう長いこと明らかに意図的にスルーされてるようなのでお互い嫌な気分になるのは不本意だし削除することにしましたので不悪御諒承ください。ブログの世界も一期一会でまたご縁があったらということだと想います。

そして皆様にはいつもヘル本人も不可解なランキングのポチッを強要してるような気もしており、まだ意味もわからないOUTの数値が周りの参加者と比べると異常に少ないのにランクはいいというのがいつもなのではありますが傲慢にもまだ続けていこうと想っておりますのでどうぞ哀れみのポチッ、ガンバレのポチッ、怒りのぽちっ、要するにどんなポチッでもかまいまへんのでどうぞよろしゅうにー!!!・・・笑 (上位の人にはなりふりかまわずということはないのでしょうねぇ~、ブログのカウンターとランキングは今もってなものです。)


ポチッはいつでも歓迎!更新の励みとなります。

b_03.gif   br_decobanner_20090831040225.gif    にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ


「古今東西骨董我楽苦多店」


毎日一句をめざす!別亭「淡青の五七五」へもどうぞお立ち寄りください!

CIMG4120_convert_20080307224306.jpg

             CIMG4764.jpg


Tom・Waitsがお祝いに駆けつけてくれました!
  


 
20
 
ハンブルク(学校所在地はお隣のシュレスヴィヒ・ホルスタイン州)には日本企業と文部相協賛の日本人学校(幼稚部、小、中学校、月~金)と土曜日だけの日本語補習校(幼稚部、小、中、高)があります。

娘たちも日本語の勉強のために幼稚部の頃から毎週土曜日に、高学年になるとお弁当も持って通っていました。

そこで娘たちは日本人のお友だちができ、ヘルママは得意の日本語でおしゃべりができるママ友さんたちができたのです。


20年前の娘の誕生日パーティーの時のお友だちとママ友さんたち





そういうママ友さんであった方から先週突然フランクフルトからお電話をいただきハンブルクに来るのでお会いしたいという嬉しいお知らせでした。

思えば東京で娘も一緒にその方にお会いしたのがかれこれ10年ほど前で、その時中学生となったばかりだった娘と同じ歳のお嬢さんは早いもので大学は卒業され、正規社員で仕事を始められて、すでに2年経つというのです。



積もる話で次の日にはまたフランクフルトに戻る前に予定があるのに、夜更けまでおしゃべりが続くのでした。


その中で面白かったのは、

お嬢さんの就活の時のお話で、彼女の家の近くの履歴書写真を撮る人気の写真屋は、希望就職先に最も適した写真を撮ってくれるということで、実際の写真を見せてもらいながらの話は面白く、ちと滑稽で彼女も話しながらその時のことを思い出すようで二人で笑いコケてしまいました。






過ぎた日を ふんわり包む 今朝の雪    淡青









理屈ではなく行動は大切よねぇ~
br_decobanner_20090831040225.gif にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
 
09
 





40年、猫を飼っていたのは東京の友人のことです

毎年、年賀状は猫ちゃんたちの写真でした

3匹写った年賀状が送られてきた年もありましたが

この10年ほどは1匹で、その猫ちゃんは昨年の写真はもう目が見えてないようでした










もう来年からは友人からの年賀状は届かないような気がします

実はこちらからは1度も年賀状をだしたことがない無精者ヘルですから


このブログは見てないと想うのですが、今まで楽しまさせてくれてありがとう!

来年からはこちらから何か楽しみを見つけて届けたいと思っています







予告していたブログ誕生キリ番祭ですが、

昨年の誕生祭の時のカウンターはたしか20万台後半で、

今年はいつのまにか30万台に入っていました


さて、キリ番は下3桁


888、000、111、333、555、




27日の誕生日までに以上のカウンター番号にこのブログを訪問された方はお知らせくださいねっ


景品(ガラクタなので期待せんといてぇ〜)は次回にさせてねっ



理屈ではなく行動は大切よねぇ~
br_decobanner_20090831040225.gif にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ





ラジオ一口メモ、

バイエルン州(南ドイツ)で列車事故があり死傷者がでています。



来週、ウィーンに住む娘が本の出版のためにハンブルクに来ることになっているのですが、
運賃は前の雇い企業が出すというので飛行機にしたらとヘルママは言うのに、列車の方が
安いということでチケットをすでに購入したみたいなんです。

ウィーンからハンブルクまで列車だと日本へ飛行機で着くくらいの時間がかかるし、
安い飛行便が探せばありそうなもんやのにぃ〜 愚痴ってみました。。。



 
15
 

↑前日のテーブル準備 、今回の皿はこれ ↓





20年以上続いているヨガ同好会では毎年クリスマス、忘年会を兼ねて

北ドイツ冬の名物料理グリュンコールを家でヨガのメンバーの皆さんに

ごちそうしているのですが、今回は昨年暮に日にちがとれなく新年会

ということになりました。




おもえばヨガを始めたのは、次女娘を40歳で産んでからなんですよっ、

長女の時に比べて体力の衰えを痛切に感じたので、これからまた新生児の

子育てをするには何か運動をしなくてはと思ったのですが、なにせスポーツ

には縁のない生活をしてきたので、なにをしたらいいかわからず

ヨガならできるかもしれないといういい加減な気持ちでした。


ちょうど近くに日本でヨガ講師をされていた駐在員の奥様が住んでいたので

とりあえず習い始めたのでした。しかしその先生は1年ほどで帰国されたので、

その後は子どもも預かってもらえるというので、こちらのVHS(公立の成人向け学校)

のヨガコースを受講したのです。しかしそのコースは高齢者が多かったせいか

動かない、静なヨガでまだ若い?ヘルには退屈で、それでも2セメスター(1年)通ったんよー、





あぁ~、話し始めたら1から10までダラダラと続きそうやわ~、

もうこんな話はどうでもいいんやし、早よ美味しい写真でも見せたりやー



まずは口汚し


メインのグリュンコールはお鍋のまま

Senf(辛子)をタップリつけご飯と一緒に食べていただきました








もちろん甘いデザートも紅茶付きで召し上がれ!、でしたのよっ




皆さんから頂いた素敵な花束



ヨガは100歳まで続けるぞー! と誓ったのでありました、ふ~~ん



理屈ではなく行動は大切よねぇ~
br_decobanner_20090831040225.gif にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
 
18
 
ブロガーが好きなネタをたまには書いてみよう! ってね、笑

20年近く前のことだから、誰のことぉ~? って詮索もできないだろうから

今まで閉じていた貝の口を開いてみるねっ、


日本企業の海外駐在員が新駐在先で家族の住居を借りる時、

前住人が日本人であったマンションに決めることが多いものです。

こちらは台所、電気等が前住居人所有のことが多いので引越ししてきても

すぐに生活ができないこともあるから、前が駐在員家庭であればそれらは

そのまま置いていくので、すぐの生活が困らないということもあるからでしょう




そうだ、このブログは海外駐在員のための暮らしに役立つ情報ではないねん、

まぁ、本題とはあまり関係ないことで話を引き延ばしてるんとちゃうかなっ、





久しぶりの4コマ写真、順番は右下からなんよっ、




さて、ここから時は20年ほどさかのぼります、そこのオタオタおばちゃんは付いて来んでもええでぇ~



ひょんなことからお買物の時に知り合った日本から引越ししてきたばかりの
駐在員奥様A子さんにお茶の招待をうけ、家からさほど遠くないお宅へ伺ったことがあります。


訪ねてわかったのが、そこは可愛く賢いひとりっ子のお嬢さんと教育熱心な若いご夫婦が
住んでいたマンションでそのご家族はなぜか突然日本へ帰国され周囲の日本人の方々は
なんでやろ?と不思議がっていました。奥様が病気で日本で治療されることになったとか?





お招きに頂いたA子さんのお住まいは閑静なお宅で、そこで日本からの美味しい和菓子を
いただいているお茶の最中に、 電話がけたたましく鳴ったのです。

A子さんはドイツに来たばかりでドイツ語がまだよくわからないようですが
日本人の方かもしれないので電話にでました。

電話はドイツ人からの電話のようでA子さんは応答に困ってヘルに電話を渡した
ので聞くことになったのが、今日のなにやら低俗で客寄せとも思える題目なんですわ。。。





電話はドイツ人には珍しく優しい口調で、


「 最近電話が通じなくて淋しかった、やっとあなたはでてくれてうれしい
愛しの⚫︎⚫︎子さん、今度はいつ寝てくれるの~? 」


なんともダイレクトに聞いてきたので、よそ様のことではありますがドギマギで
言葉に詰まったまだうら?若いおぼこのヘルでした。


電話ではなにやらわけわからん言葉が奏でられているのですが、まさに、はぁ~???


新住人であるA子さんの為に当時は電話でのドイツ語会話は苦手なヘルでしたが
そのドイツ人にここで言わなくてはいけない事を硬いドイツ語で言いましたんよっ、


「 その日本人女性は帰国され、現在住んでいるのは別の家族なので、
そういう電話はもうかけてくるなー! 」


A子さんは前の住居人のことは知らないようなので、間違い電話であったことに
したのですが、その後は顔見知り程度だったあの清楚な顔をした奥様のことが
頭から離れなく、折角のお茶会もうわの空であったことが思い出されます。


今想うに本当はいたずら電話だったかもしれないなぁ~ ともねっ、


日本では戦争法案が安倍政権の思うがままに可決され、大型台風の影響も案じられているのに、
くだらん記事を書くヘルをお許しくださいませ。



フン、ブロガーがなんぼのもんじゃー!

ついでに、 フン、政治家がなんぼのもんじゃー!



なにやら、もっとドロドロの三面記事のようなものを期待していたんじゃないの~、 ha ha haー




↓ 続けております、クリックしてねっ!
br_decobanner_20090831040225.gif にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
 
03
 
久しぶりの一人ご飯で近くの魚屋さんで買ったニシンの樽漬け(マチィアス)を

大根おろしと生姜の千切りでお刺身風に食べようと日本で買ってきた(百均ではなかった?)

プラスチック製の力いらずのおろし器で大根をおろしていたのです、

どうも最近おろし具合が悪いとは思っていたのですが、ギザギザのところをみて吃驚仰天!





ワァー、真ん中のギザギザが殆どないじゃーん !

(^◇^;)、これらの欠片はひょっとすると、ひょっとしなくてもお腹の中ってことぉー、

ギザギザなくなったんは今日昨日のことではなく、長年でということでっしゃろ。。。、



家ではあまりプラスティク製のものは使わないのですけど、

ステンレス製より楽だったので使っていたのですが、この日でゴミ箱行きです

最後に他のおろし器と一緒に思い出の一枚を撮ってみました














さて、ブロガーはお料理好きですねん、(ヘルのことではないわな〜)

この日の猫まんま食事はこんなでしたのよっ、













↓ 続けております、クリックしてねっ!
br_decobanner_20090831040225.gif にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

 
26
 





思い出したくもない 、ブログの話題にもしたくない、最近の話なんですが、



ミュンヘンで学生生活を謳歌してるヘルの愛しの娘はセミナーの打ち上げ会で

多量に飲酒して、車が通ってない交差点で赤信号無視して自転車で渡ったところを

待ち構えていたポリツァイ(警察官)に停止され、アルコールテストをされ、度数がかなり

高かったようで、車の運転免許を持つ娘は半年以上の車の運転禁止(車は持って

ないのでそれは問題ない
)、しかし3点減点はキツイ、さらにまだどれほどかは

わかってませんが多分高額罰金を払わなくてはならないようです。



娘の友だちもそういうことがあり、決められた期間内に心理テストもしなくては

ならなかったようで、いろいろと娘もこれから大変です。



自転車の飲酒運転が違反であることも知らなかったヘルママでしたし、

車が通ってなければ赤信号でも渡る歩行者ヘルですので、(そういえばドイツ人は横断歩道で

待ってる人が多いわねぇ~、フランス人やイタリア人に比べて、ですけど
)

勉強になりました。


そやけど歩行者も飲酒で信号無視で捕まるんでしょうか。。。?




映画『マグノリア』の挿入歌です。




娘は最近自転車から転倒して顔面挫傷、頭部打撲で1日経過観察入院をして、

まだ一ヶ月も経ってへんのにぃ~、もう呆れてますんやけど、

交差点で車と衝突しなかったのが、幸いやと思うようにしてます。



ドイツではグラス一杯ぐらいのお酒なら飲んでも車の運転はできるので、自転車も

そうなんだと想いますが、でも飲み過ぎで車、自転車にでも乗ってはあきまへんよ~



ヘルママがブログしてるのは知ってる娘たちですけど、まぁ観ることは殆どないみたいやし、

記録として記事にしたんやけど、娘たちとは最近ギクシャク感があるので、

この記事を読んで文句があるなら母は受けて立つ!、 エイエイオー ?













もう薔薇の花は満腹でしょうか。。。

でも下のランキングへはポチッとねっ、




↓ 続けております、クリックしてねっ!
br_decobanner_20090831040225.gif にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
 
06
 




ブタペストへの旅の1週間ほど前のことなので今からすでに1ヶ月ほど前のことですが、日本旅行中であった娘の部屋の絵をなにをおもったのか変えようとおもいたち、椅子の上に乗り額をかけてそのまま降りればいいものを壁に蜘蛛の巣が張ってあるのをみつけサッと取ろうとした時にバランスをくずし椅子から板張りの床に見事にお尻から落っこちてしまいました。

すぐには立ち上がることができなくその場でイタイ!イタイ!と意識的に叫んだ大袈裟ヘルで、まぁ叫ぶことができるということはいい兆候だと判断してました。

少し落ち着いてから慎重に階段を降り、冷蔵庫にある保冷剤で冷やしながらソファーに寝転がっていたら痛みも引いてゆき夕方には台所に立って夕食の準備も難なくできたので一安心でした。

座る姿勢の時に痛みを感じてましたが、旅行に行く頃にはもう忘れていたのです、

ホテルがあったブタの方から鎖橋を渡り小高い丘にある城の方へ行くのに短い登山電車に乗りましたんや、その座席が昔の学校のあの硬い木製のバンクで座った途端にガタンと電車が動いたんです、その時なんと忘れていたあの時の強い痛み!がズシンと蘇ってきたのです。 アウチ、ウゥ~ウゥー、いたいよ、うぅ〜うぅー


登山電車から撮ったブタの景色





この時はイタイヨー、イタイヨーとは周りに人がいたので叫べなく、グッと我慢の憐れなヘルちゃんどした、泣


その事があってからなにかの拍子に痛みが走るようになったのです。椅子から落ちた時に一週間ほどVoltarenという薬を飲むように家人に言われていたのですが痛みも続かなかったので一粒も飲まなかったんだわぁ~、

打撲の痛みは慢性化することがあるという家人(専門分野である)の忠告を今回は肝に銘じ1週間服薬してどうにか今のところは完治したような気配なのです。

しかし座ってブログを書いたりはもうやめないとあきまへん、そやけど横たわってローマ人の食事風景のようなヘルを想像してもらってもかなわんなー、 実態はそうなんやけど、笑

どうも身体や心は痛みを記憶するらしいのです 、人間って不思議な生き物だと思いませんこと。。。



痛みの記憶を断ち切るということでほんまはもっと粋なお話を期待してもらって、四方山話をブログで有る事無い有る事書いたりするのがヘルも楽しんやけど、なにせ長く座ってたらアカンのやからしゃ~ないな~








お手数ですがポチッとねっ!   


br_decobanner_20090831040225.gif にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ


 
09
 
最初は お手数ですがポチッとねっ!   


br_decobanner_20090831040225.gif にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ






原爆日 以下以上でも ないブログ   淡青

げんばくび いかいじょうでも ないぶろぐ




今日は久しぶりに音楽を聴きながらいかがかしら。。。



1977年 8月9日、ヘルは長崎時代の友人と欧州旅行中でイギリスの保養地バースにて

1975年 正月帰省時に、近くに住んでいた幼い従兄弟と一緒に平和記念像の前にて
    女の子はこの写真を撮った二年後の夏、小学校のプール指導日の夜に突然亡くなりました






上の写真から30年前の1945年8月9日

小倉に落とされる予定であった原爆は視界不良のため、日本のキリスト教の殿堂であった長崎の浦上天主堂付近にアメリカ軍は広島に続いて人類二度目の原子爆弾を落としたのである。



1946年1月の浦上天主堂、画像はWikipediaより





それから42年後の1987年の夏

長崎からヘルの両親がドイツ旅行中義理の両親宅玄関前、そしてローテンブルクにて




1995年夏、マジョルカ島






2002年夏、ローマ








そして69年後の2014年8月9日の家の花





  覗いてみるぅ @!@

プロフィール

ヘルブラウ

Author:ヘルブラウ
hellblau
Willkommen!、 ようこそ!

時々、淡青、浦島花子、赤銅鈴子、ハン子が書きます。

CIMG4080.jpg

2008年2月末ブログ開始

真面目には書いていますが
しょせん戯言でございます。

記事と写真には著作権があり、
無断使用は固くお断りします。

個人ブログなのでコメントは
管理人の判断で削除することが
頻繁にあります。


br_decobanner_20090831040225.gif

↑ クリックいつもありがとう!


毎日一句をめざす!
別亭「淡青の五七五」へも
どうぞお立ち寄りください。


広島のしおまち書房より
2014年2月27日出版

出版物 : 「淡青の五七五」
詳細は→「ここ」と ☝︎



私設の蚤の市
「古今東西骨董我楽苦多店」
20110222171218729s_20130122063207.jpg
NANTEIさん作淡青姐さん

↓ネットショップ
「古今東西骨董がらくた堂」
_ヘル(3)
NANTEIさん作マスコットガール






 ホームスティのご案内、

DSC01111 (640x425) 

一室、女性二名可、連泊は三日まででシーツ交換なし、

ネットフリー、広くて清潔な部屋、ガウン、タオル等付き、
朝食なし、台所は時間決めで使用可、浴室はシャワーだけ使用可、トイレはゲスト専用有、 

初日は最寄の駅まで車でお迎え、歓迎のワンドリンクサービス

料金は一泊25€、案内ガイド希望は特別料金で、家の中の古今東西骨董我楽苦多店も見学可、


しかし、ホテルのような合理的な快適さは期待できませんのであらかじめご了承ください。

詳細はコメント(メールアドレス明記)でお問い合わせください。

hellblau 亭 in Hamburg

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

過去記事(ログ)スクロール

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

Web page translation

Copyright © ヘルブラウ / Designed by Paroday