グレーは淡青 hellblau - 生活戯言

グレーは淡青 hellblau

 
15
 

アルトナ地区の週2開催市場、リンゴの値段は1キロ、1.95ユーロ(210円ぐらいかなっ)、
写真は記事とは関係なしでまさに生活戯言。。。





日本から帰ってきて時差ボケの中、すぐに車検の予約をしたのですが

その日は丁度ブリッジの日と重なっていたんやけど、もちろん車検優先

この車は3回目の車検という事なので6年乗ってるってことなのねっ、





ドイツで最初のマイカーは赤い可愛らしいSEAT(スペイン製)

二代目は白いデカイおっさん風なVOLVO(スゥエーデン製)

三代目は濃緑の初めてオートマのOPEL(ドイツ製)

そして四代目はシルバーメタルの小型Mersedes-Benz (ドイツ製)




前の車が壊れそうになってから次の車を探すので、その時経済的に買える車なので

選択肢などないんだわ~、ただ一度オートマに乗るともうマニュアルには乗れないわねっ、

歳のせいなのかな~



こちらは免許の更新はないので、ヘルの免許証はペラペラの紙で三十代の写真が貼られてるんよ、

本人が見ても似てるような似てないような、でも友人(80歳)のよりまだましだわぁ~、笑





運転免許を修得したんはヘルが20代の時で、花の東京は品川の教習所で偉そうな指導員に

凹まされながらも負けずに夏休みの1ヶ月で教習を終え、10月にはピカピカのカード免許

証が手元にありました。当時車を買える経済力はなく、車庫証明とかも必要な日本では

まず車所有は夢のまた夢でペーパーードライバーということでした。




ちと話が逸れてきてるようねっ、このおばちゃん、いつものことやけど。。。





さてこの四代目の車は初めて事故った時相手の車はかなり凹んでいたんやけど

カスリ傷一つ見られない頑丈さで、これまで2回の車検も最低車検料で済んでいます

多分今度も今日久しぶりに洗車した分をプラスしただけになりそうで助かります。



また2年ヘルにつかえてくださいねっ

めんこいメルセデスちゃん!





たまには別亭「淡青の五七五)も覗いてねっ、




少し暖かくなると屋外Cafeが出だします






理屈ではなく行動は大切よねぇ~


人気ブログランキングへ
br_decobanner_20090831040225.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
 
01
 
今年もすでに8月となったようで、時の流れは立ち止まることなぞ許してくれそうもありません。


八月は 儀式はいらぬ 真に泣け   淡青

はちがつは ぎしきはいらぬ しんになけ





広島(6日)、長崎(9日)原爆記念日、お盆(13~15日)、終戦記念日(15日)、

すべて死者たちへの生きる者たちの供養の記念日です。


しかし、7月10日の参議院選挙、31日の東京都知事選挙の結果をみて思うのは、

ー過ちは繰り返しませんー と誓った日本人はどこにいるのでしょうか


隣国恐怖を煽る現政府、戦闘的な東京都知事も誕生して、日本全体が自衛の名の下での

武装体制へと動きだした靴音が聞こえています。







地球誕生から気の遠くなるような年月を経て生物が誕生し、生息できるようになり、

そして人類が誕生したのですが、それもたかが2千年ほどなんですよねっ、

そして日本では2011年の福島原発事故で気が遠くなる年月をかけないと生物が

生息できない土地を作ってしまったのです。




そして、このままではこれからも第二、第三の福島は日本各地に存在することになると

わかっていて、刹那的に治世者を選ぶ大多数の日本人には救いはないので、ケセラセラで

なるようにしかならないので、鬱陶しいダメ子さんは消えるしかないのです。




あっ、勘違いしないでねっ、ブログ止めるとは言ってへんよー






久しぶりに3001(ハンブルクの映画館)に行って映画『Seefeuer』というイタリア映画を観ました。






理屈ではなく行動は大切よねぇ~
br_decobanner_20090831040225.gif にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
 
21
 
今話題の悪人が夢にでてきて、

「アンコールワット辺りで心中せぇへんか ?」

ってヘルに聞いてきますねんよ、






Wwwwー、なんでぇ~、うちやねん?

なにが悲しいって、縁もゆかりもないあんたはんと心中せぇにゃあかんのん!、あんたを担ぎこんだ自民党と心中するんが筋やでぇー、あんたが私利私欲で出馬したさかい、アホな都民が騙されたんやでぇー

宇都宮さんという最適な候補者がいたのに、あんたと細川と小泉がわやくちゃにしてしもうたんとちゃうの、その罪も償ってほしいわ~

最悪自民党と心中するのなら喜んで応援するでぇ、この際、あんたのずる賢い知能でもう一度わやくちゃにしてもええんとちゃう!、ついでに電通が采配したオリンピック招聘への賄賂も前都知事も連れ込んで暴露してほしいわ~













理屈ではなく行動は大切よねぇ~
br_decobanner_20090831040225.gif にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
 
08
 
週初めから降ってる雪のハンブルクですが、今日予定(暮に予約)していたタイヤ交換に

行くのに自信がないので電話したら車を家まで取りに来てくれるというので、お願いしていて

待ってる間にちとドイツの車に関することなどブログしちゃうかなってねっ、 笑





お題はドイツで言われてることで、Winterreifen(冬タイヤ)はOktober(10月)から

Ostern(復活祭、イースター)までの期間着けるということなので、

ヘルも長年そのようにタイヤ交換していましたが、ちょうど日本帰国もあり、

12月にドイツに帰ってから交換する予定だったのですが、暖冬で今年は

交換しなくて乗り切れないかと思っていたのですが、3年前から車規制法が変わり、

事故を起こさなくても(事故をおこしたら保険も適用できません)8℃以下で警察の

コントロールがあり、不適切なタイヤであれば罰金(€60)を払わなくてはならなく

なっているので、前から変えようと思っていた夏冬コンビのタイヤを暮れに注文して

今朝交換作業の予約していたのです。







こんな雪の日には娘たちが小さかった頃を思い出すなぁ〜



低学年の頃は車で学校の送り迎えしていて、小学校の前の中央が盛り上がった石畳の道路では

滑ってなかなか発進ができなく、やっと前に進んだ車にやはりお迎えの母親が拍手喝采して

くれたり、もちろん近くに住む娘の級友の親とはシェアをしていたのでこんな日の安全運転には

気を使っていて、ヘルの担当の日がどうぞ凍る日でないようにいつも願っていたような~



それに放課後のお稽古ごとへの送り迎えなどはだいたい近場なんですが、テニスの試合とか

ピアノのコンサートとか遠いとこへ連れて行かねばならない時は、お稽古ごとさせたことを

なんど恨めしく思ったことか。。。、車なしでは多分子どもたちはできなかったこともあるのかも

しれませんが、まぁ~それはそれで子どもはもっと逞しくなったかもねっ、





今朝早くは積もっていて雪かきしたのに、なぁんだ今だったら自分で運転して交換しに行けたのにぃ~





理屈ではなく行動は大切よねぇ~
br_decobanner_20090831040225.gif にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ



 
31
 


2015年12月27日撮影 by 次女娘




長野県に旅行中の京都在の娘から送ってきたのは来年の干支であるお猿さん、

温泉に浸かり、なにやら思索してそうな風情やわぁ〜、


温泉が好きな次女娘の干支もお猿さんで、お猿どおしなにやら仲良く語らっています







ちなみに長女娘は犬年で、犬猿の仲ということなのですが、10歳ほども年が離れていれば

喧嘩することもなくいたって仲良い姉妹なんですよ〜、

それにひきかえ母娘はなんともあきまへん。。。





さてこちらハンブルクでは、


ジルベスター(大晦日)は家でラクレットを食べ、10時頃からエルベ河辺に住む友人宅で

年明けを祝うことになっていて、そして元旦はもちろんお雑煮を作り、

丹波篠山で買った黒豆、柿なます、数の子等でおせち風に作って祝いまひょ〜





新年も皆様に忘れられない程度にブログ続けていく予定ではありますが、予定は未定でもあります

なにはともあれ、皆様もどうぞいいお正月をお迎えくださいませ!




理屈ではなく行動は大切よねぇ~
br_decobanner_20090831040225.gif にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ





賀のコメントは大歓迎ですよ〜 笑い納メッ?




 
13
 
昨年秋の帰国の際に京都のお遊びの会で聞いた話を皆様にそーっとおしえるねっ、

しゃべりんめっ!



でも最初は、



ハンブルク一口メモ、

昨日は市庁舎前広場ではRechte(右派)に反対する市民のデモ大集会がありました。
中央駅ではデモ集会を市より阻止されたにもかかわらず右派の暴動がありました。

そしてハンブルク港ではクルーズ・デーというイベントで豪華客船が寄港していて,
多くの観光客で賑わっていました。





さて、話は35年ほどさかのぼることになるんやけど、ついてこれる人だけでええでぇ~、


1976年放送(古っ!)の「すばらしき仲間」、当時東京在住であったヘルはこの番組をたまたま観たのでした。初対面といわれてるのにその雰囲気はなにやらしっぽりと逢引の待ち合いのようでしたんよっ。。。男は無我夢中、女はうそぶき風情の手馴れた様子とでもいいますか、今でもご両人の顔の映像が浮かびます。

その後日本を離れたヘルでしたが、このご両人が結婚(お互い再婚どおし)されたという風聞は入っていましたそして年月が経ち、再度この建築家の名前をみたのは東京都知事選に立候補した時です。


すでに皆様には「あぁ~、黒川紀章と若尾文子のことだねっ」っておわかりのことでしょう。



さて、京都で聞いた話は、もっとさかのぼって黒川紀章さんが京大建築学科の学生だった頃のことなんよ、当時の建築学科には女性は皆無だったのに同回生(同学年、関西限定かなっ?)にかなり美人の女子学生がいて男子学生の憧れのマドンナであったようです。その女子学生を射止めたのが学生黒川紀章であったようで、美人に弱く、手が早い紀章くんだったようで、他の学生のネタミ、反感をかったようですが、さっさと学生結婚して一男一女の父親にもなるのですが、20年後のことは皆様の方がようご存知だと思います。



紀章、文子夫妻はよく海外旅行をされていたようで、ハンブルクが最も綺麗で好きな街であると、

お二人で声を揃えて言っていたのをどこかで聞いたことがあります。










今日はまさにゴシップ記事で、幼い頃歯医者さんの待合室や本屋での立ち読みで読んだ平凡、明星が好きだったチビヘル日々の名残りなんやわ~、三つ子の魂なんとやら。。。



話が関連あるような、ないようなことですが、

建築修士課程の次女娘が、ミュンヘンで日本人の建築家の7月中旬から8月末までの展覧会をお手伝いしたのですが、彼の大学院時代からの親友が今度娘が留学する研究室の教授だということのようでなにやら縁とは不思議なもののようです。






理屈ではなく行動は大切よねぇ~

br_decobanner_20090831040225.gif にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ







 
06
 
中近東、アフリカからの難民のことは皆さまの方がよくご存知だと思いますが、

ヘルの周辺をみて思うことは、逃げてくる人々にはまずは助けの手をさしのべる、

やはり博愛のキリスト教精神が根底にみられるものです。



定例のブリッジ会でA婦人は彼女の家の近くの難民収容所に難民の人々が

必要な物を書いた紙が貼られているので寄付してほしいと呼びかけていました。

ゴミ捨て場のように必要でない物を持ってこられても困るので、こういう呼びかけは

やはり西欧の合理的精神もみられるものだとおもうのです。



着の身着のまま逃げてきた人々がこれから迎えるドイツの厳しい寒さに

少しでも耐えられるようにヘルも冬物衣類を持っていこうと用意しました。







さて写真は八月終わりの恒例のブリッジクラブのSommer Festのバーベキューパーティーと

ヘルのブリッジパートナーの誕生日パーティーの様子をみたい人だけみたって~







このBBQの後はブリッジ試合でした。(結果は中庸?、アルコールって集中力減やわ〜、)



さて友人の誕生日パーティーは古い建物の雰囲気がいいレストランでした。
(外観撮るのを忘れちゃたよ〜、残念)














理屈ではなく行動は大切よねぇ~

br_decobanner_20090831040225.gif にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
 
25
 
先週は娘のミュンヘンの友だち二人がキャンピングカーでの北欧旅行の途中で我家に泊まりました

北欧は物価が高いので食糧を車に詰め込んでデンマーク、ノルウェー、スウェーデンの3ヶ国を

3週間半もの長い車旅をしたタフな若い女性たちとの朝食の席での会話は楽しいものでした。


彼女たちも感激していた豪華朝食の写真を撮るのを残念ながら忘れ、

帰る時に玄関先で思い出の写真ということでチャチャと撮ったものです。













さて次はヘルの友人が遊びに来て、家でブリッジをして遊んだのです。

彼女は2年前に定年となったダンナさんとハンブルクからドレスデンとベルリンの間の田舎へ

引越ししたのですが、毎年この時期(ダンナさんがハンブルクで開催の自転車競技に参加している)

彼女は我家でブリッジ仲間を集めてのお遊び会に興じるのです。(ダンナさんの応援はしないんだわ、笑)








素敵なマダムたちの装いを皆様にもご紹介をとカメラを準備していたのに

これまたすっかり忘れてしまい、お土産に頂いた物だけの写真だけなのよっ、

タンポポの葉で作ったというジェリーが楽しみだわ~









理屈ではなく行動は大切よねぇ~

br_decobanner_20090831040225.gif にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
 
13
 
今まであったコンビの冷蔵庫は最近かなりの音をたてていていつ壊れてもおかしくない状態でした。ハンブルクには珍しく暑い夏の日に突然動かなくなっては大変なので、壊れてから買おうなど悠長なことは言ってられなく先週注文して今週初めに配達がありました。


配達は午前中(8時~12時)ということで、どうせ10時以降だろうと思っていたら、玄関のチャイムがピンポーンとなったのが8時ちょっと過ぎ、娘も私もまだベットの中、そしてまだ冷蔵庫の中はそのままでかたずけてなかったんだわぁ~、 大汗


配達のデカイおじさんたちには少し待っていただき、大慌てで取り敢えず中の物を食卓の上に出し(春の帰国の時に買った西利のすぐきが開封されないままあったー!喜)、長年の下床の汚れをサァーととり、どうにか同じ位置にピカピカの前より背が高い冷蔵冷凍庫は収まってくれたのです。親切丁寧だった配達人にはもちろんチップをはずみましたよん~、


問題だったのはその日は18時からしか電源を入れられなく、先週から冷凍庫の物は大判振る舞いで食べていたのですが、それでも残っていたのを簡易冷凍ボックスに入れたのでしたが、入りきれなく春巻の皮では急遽即席物を焼いたり、台所の汚れがなぜか気になりゴシゴシこすったり、その日は夕方までアッパッパーの寝間着姿の忙しい主婦ヘルでした。。。疲れたビー




さて、この冷蔵庫で一番のお気に入りは西瓜が丸々入ることです! 喜




ちなみに西瓜は2,5Kg以上です




週末はベルリンからお便りしますねっ、






理屈ではなく行動は大切よねぇ~

br_decobanner_20090831040225.gif にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
 
24
 


盛夏には赤の食器で元気印をもらってます。。。関係なしのつぶやき







いつもの顔なし写真やけど、若いころの梶芽衣子(デビュー時は大田治子でしたんよ、)さんの顔でも想ったって~、


似ても似つかぬあんたのむくんだ顔、無理言うたらあきまへん!by 花子、鈴子両婆

そうやけど、かなわんなぁ〜、このお婆たち、 ブスッ





以前戯言で「檀ふみ、梶芽衣子に似てるとか言われたことがある。。。」とか口走ったら、あなたも半島からこられた在日の方ですのん~?、って聞かれましたんよっ、

芸能界にはそちらの方が多いとか、ヘイトスピーチを批判する人はそちらの方だからとか、いつも馬鹿の一つ覚えで偏見丸出しを恥ずかしいともおもわん輩がネット世界には多いものです。

そういえばヘルが就職する時代(70年代)、在日の方は公務員にはなれなかったんですが、今はどうなのかしら、さらに思い出したんやけど、当時は地方出身の女子学生は大企業には就職ができひん、なぜなら自宅から出勤という条件が優先でしたんよー、


そやから東京中央集権が強化されたんだ、と

素人批評家ヘルは想うていますねんよっ、





ちょい 待ちぃーや!、あんた今日は何を書きたかったん?? by 両婆




そやそや、トップの話せんとぉ~、


ヘルのお遊びの一つであるブリッジで、久しぶりによい成績で16組(32名)中トップであったという話なんですが、皆様にはあまり興味ないことでしょうから、忘れてもいいでしょう。。。


でもねっ、お祝いのポチッとコメントは期待してますよん~♪、



br_decobanner_20090831040225.gif にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ


スーパーの週アクション価格で買ったココナッツラム酒のパイナップルジュースわりで乾杯!

プロフィール

ヘルブラウ

Author:ヘルブラウ
hellblau
Willkommen!、 ようこそ!

時々、淡青、浦島花子、赤銅鈴子、ハン子が書きます。

CIMG4080.jpg

2008年2月末ブログ開始

真面目には書いていますが
しょせん戯言でございます。

記事と写真には著作権があり、
無断使用は固くお断りします。

個人ブログなのでコメントは
管理人の判断で削除することが
頻繁にあります。


br_decobanner_20090831040225.gif

↑ クリックいつもありがとう!


毎日一句をめざす!
別亭「淡青の五七五」へも
どうぞお立ち寄りください。


広島のしおまち書房より
2014年2月27日出版

出版物 : 「淡青の五七五」
詳細は→「ここ」と ☝︎



私設の蚤の市
「古今東西骨董我楽苦多店」
20110222171218729s_20130122063207.jpg
NANTEIさん作淡青姐さん

↓ネットショップ
「古今東西骨董がらくた堂」
_ヘル(3)
NANTEIさん作マスコットガール






 ホームスティのご案内、

DSC01111 (640x425) 

一室、女性二名可、連泊は三日まででシーツ交換なし、

ネットフリー、広くて清潔な部屋、ガウン、タオル等付き、
朝食なし、台所は時間決めで使用可、浴室はシャワーだけ使用可、トイレはゲスト専用有、 

初日は最寄の駅まで車でお迎え、歓迎のワンドリンクサービス

料金は一泊25€、案内ガイド希望は特別料金で、家の中の古今東西骨董我楽苦多店も見学可、


しかし、ホテルのような合理的な快適さは期待できませんのであらかじめご了承ください。

詳細はコメント(メールアドレス明記)でお問い合わせください。

hellblau 亭 in Hamburg

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

過去記事(ログ)スクロール

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

Web page translation

Copyright © ヘルブラウ / Designed by Paroday