グレーは淡青 hellblau - レストラン、Cafe

グレーは淡青 hellblau

 
19
 



ドイツの典型的なクリスマス時期に食べるエンテ(鴨)料理なんですよ~、

付け出しが盛りだくさんで、クヌードル(芋餅?)、じゃがいも、ロートコール (赤キャベツ)、ローゼンコール(芽キャベツ)、りんごの甘煮、プライゼール(木の実)、ロバートソース(ブラウンソース)、この日のブリッジ成績はさんざんでしたが、このお料理はSehr gut の評価ができますよ~








さて京都で友人がご馳走してくれた中華は、これは見事な和風中華だと舌鼓を打つ物でした。コースの前半分をUPしますねっ

   
   





京都で外国人観光客に1番の人気の伏見稲荷大社に京都通?のヘルも参拝しとかなあかんということで山のてっぺんまではちと無理なもんで、あの行きと帰りがあるとおりゃんせの処まで(なんや諦めがはやっ!)見てきました。あの鳥居は寄付で建てられたもので最初の1番大きなんは電通はんが寄付されたもんどした、なるへそ~


   
   





理屈ではなく行動は大切よねぇ~

br_decobanner_20090831040225.gif にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
 
17
 
このブログの常連さんはもうご存知のレストラン「ミラベル」、フランスは

アルザス地方出身のオーナーシェフ ピエールが20年以上前にハンブルクに

開店したフランス料理店で、当時からの客なのがヘル家族全員なんです。




さて前置きはこのぐらいにして、


今回は次女娘が1年間日本で勉学に励むだろうと期待して、壮行会をおこないました。

ウィーン在の長女娘はそのためにハンブルクへ駆けつける経済的余裕はないので、

残念ながら欠席となりましたが、様子は逐次あとでネットで知らせました(意地悪母だねっ、)

様々な盛沢山のチーズにはさぞかし悔しがったことでしょう。。。




メニューの全てを撮るのはもう面倒なので、適当に撮ったのをUPするので、

見たければ適当に視たってぇ~、というスタンスですねん、

















理屈ではなく行動は大切よねぇ~

br_decobanner_20090831040225.gif にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
 
29
 



ハンブルクの Othmarschen 駅の近くにブリッジの友人の誕生会ランチのこのレストランはありました。




奥に写ってるのがレバノン人の店主で2年前にこのレストランを開店して繁昌してるようで、席数は少なくこじんまりとはしていますが、居心地がいい空間でした。

ただバックミュージックにシューベルトの子守唄が流れてきたのには違和感があり、メンバーの一人の姪御さんのお子さんが亡くなられた時のお葬式の時に流された曲なのでGänzehaut( 身震いする様子)になると言っていました。

レストランで音楽が流れるというのは珍しいのですが、流す曲はやはり食欲をそそるものの方がいいのではないかなぁ~

プロセッコ(イタリアの発泡ワイン)で祝杯をあげ、前菜のそれぞれ違った3種類のベジタブル盛合せは香味料がエキゾチックで初めての食感でした。






メインは鴨肉、シナモンで味付けされたライス、温野菜



デザート





お腹とおしゃべりも満たされた昔のお嬢ちゃんたちはご機嫌です。




食事会の後その日はブリッジ会の日でもあり近くのクラブハウスに移動して頭の体操をすることになりました。




お手数ですがポチッとねっ!   


br_decobanner_20090831040225.gif にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

 
28
 




ハンブルクの美味しいレストランは一応制覇したつもりで
いた傲慢ヘルでしたが友人がSchlemmer Sommer(毎年ハンブルクのレストランが夏期に催すフェア)で選んだのがこの数少ない戦前からの建物の中にあるCÕLLN、彼女もヘルも初めてのレストランでミッシェランの星をもらったことがあるおじいちゃんシェフが私たちのテーブルがあるホルスタインと言う名の個室へ挨拶に来てくれるというおもてなしでした。

入り口から続くアールヌーボーの古いタイル張りの通路を案内されて個室へ






メインの肉が硬かったのが玉に瑕の他は美味しい料理でしたよ~











トイレのタイルも素敵でしょう





またランキング〜に燃えています

お手数ですが読んだらポチッとねっ!


br_decobanner_20090831040225.gif にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

 
23
 



今年のヘルの誕生日はブログでは何度もご紹介してるので常連さんはご存知のフレンチ、アルザス地方出身のピエールのレストラン「ミラベル」でと予定していて1週間前に予約の電話をしたら、まさにその日は定休日だったので、やはりフレンチでパリのビストロ風の「Le Plat du Jour」に急遽変更になりました。

その日は長女は仕事先から、また現在ハンブルクで研修してる次女も直接レストランへ来るということなので旦那の車で家から市庁舎広場のあたりまでスムーズに来れ運よくレストラン近くに駐車できたので広場辺りを少し散歩しました。パリやロンドンに比べるとハンブルクってやはり人が少ないよねぇ~、静かで素敵な街なんです。










アボガドとザリガニのタターの前菜とデザートだけ写真撮りました。


よく食べて、よく飲んで、よく喋っての楽しい誕生日会で家族に感謝、Danke!、ありがとう!


その2日後は家で定例のブリッジ会があり途中でゼクトとちらし寿司でプロッス!、乾杯!をしたのです、花子おばさんにはお花のプレゼントが多いものです、ポーランドのクラカウ市に旅行していた友人からは街案内のトランプカードもいただきました。









ブログ立ち去る前に  忘れないでぇ 

 ランキングが上がると管理人は結構喜んでいます、

お手数ですが読んだらポチッとねっ!

br_decobanner_20090831040225.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

 
24
 



まずこのネーミングがインパクト大の料理(写真)がどんなものかを説明しましょう、

赤黒い輪切りにされ炒められたBrutwurst(血のソーセージ)、その下にじゃがいものピュレー 、林檎のムース、これがこの料理のどのレストランでも定番 です、輪切りではなくソーセージの形のままででてくることもあります。

上にはここのレストランの飾りの玉ねぎ薄切り揚げとパセリで彩がキレイ!、


下は友人が食べたこれもドイツの名物料理、Senf Ei (辛子玉子)、ゆで卵に粒マスタードソースをかけたもの、





このレストランはハンブルクの市内にある最も小さいゴルフ場(9ホール)がある倶楽部で、

ホッケー、テニスのスポーツクラブの中にあるレストランです。

ここで週1ですが、ヘルはスポーツではなくブリッジを楽しんでいます。






次回はスポーツのこと紹介しますねっ、やはり週1で、とはいってもここは休みがちなプールでのジムなんですが、久しぶりに行ってきましたのでヘルの水着姿がみれるかも~。。。 ふ~ぅ~ん


そやけどこのブログ(よう頑張って更新してます)、ランキングを見る分にはあんまし読まれてへんみたいやなぁ~、




 ランキングが上がると管理人は結構喜んでいます、忘れないでねっ

お手数ですが読んだらポチッとねっ!

br_decobanner_20090831040225.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ



 
14
 




あのねっ、抹茶はドイツ語でもマッチャなんよ、

ここのホット抹茶ラテは甘味を抑えたお茶の香りと苦味がある絶品、

ドイツ村民には教えたくないんだけど、このブログに寄ってくれたんで特別だよん、







この抹茶ラテが飲めるCafe「TIDE」は名前が潮の満ち引きのことで、

広島の出版会社の「しおまち書房」さんと 同じ名前です。

あらっ、それが何の関係があるのん?、ってことなんやけど、

実はもうすぐヘルの数ある夢の中の一つが叶うんです。

そのことはまた後で書くことにして、まずはブロ友健風さんのところで紹介されたしおまち書房さんについての記事と動画をみてもらえるかしら。。。ここ



もう皆様お察しじゃありませんこと、 実はこの27日のブログ誕生日にヘルの、というより淡青の初の句集本が出版されることになっています。

昨年の11月に広島でしおまち書房さんとお会いしてその時すでに表紙のデザインにもヘルは関わっているのです、そして3ヶ月後に素敵なカタチとなるようでとっても楽しみなんです。

この本は限定数の非売品として自費出版するので皆様のお目に触れることはまずないだろうと想われますが、間に合えばブログ誕生日の日にこのブログでご紹介するかもしれません。






⬆︎ 流木を収集してるみたい、⬇︎ もうあまりみかけない手洗い石鹸





⬇︎ お手数ですが読んだらポチッとねっ!. 一つだけでもうれしいなぁ~

br_decobanner_20090831040225.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ


たまにはこことかここにもお立ち寄りくだされ!





ブログ誕生祭の最初のキリ番は244444とします、どなたもヘルのブログをわっしょい宣伝してくれへんし、最近は訪問者も少ないようなのでまだまだ先のことやと想うわぁ~。。。



ブログ誕生日


祭りだ、祭りだ、わっしょい、わっしょい‼︎

キリ番もこれからどんどん増えますよん〜、

いい景品もぞくぞくと。。。


そやけど、訪問者も少ないし、コメントもないし、盛り上がりそうになければ、
オリンのように是が非でもないんやし、お金使うこともないし、お流れにしてもええんちゃう、

そやそやと悪魔のささやきが聞こえてきよりますんやけど、あんたはん、どないおもうぅ〜


勝手にしなはれ‼︎



 
24
 



ハンブルクは欧州有数の歴史ある古い港街で、たしか開港して820年以上は経つはずです

そして栄光あるハンザ同盟の商業都市で現在もドイツの経済、メディアの中心地なのです

街の至る所に聖なんとかという像があり、行き交う人々を見守ってるようです

そして欧州各国の古くからあるレストランも多いもので、その中のフレンチビストロで

長女の誕生日の家族でお祝い食事会をしたのです。。。
















Ich wünsche Euch allen ein schönes Weihnachtsfest !



気分が向けばヘル家のクリスマス風景をお届けするかもしれないし、
毎年代わり映えしないので今年は辞めとこかなって想うし、どなんしょ。。。

Xmas時期だけテンプレートを変えて見ました、いい雰囲気やわ〜



⬇︎ お手数ですが読んだらポチッとねっ!. 一つだけでもうれしいなぁ〜

br_decobanner_20090831040225.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ




たまにはこことかここにもお立ち寄りくだされ!


 
28
 
005.jpg
004.jpg  006.jpg

007.jpg

友人のバーバラと8月に来たときの同じレストラン

地下のトイレに行く踊り場の窓にも花を飾っているのです。

003.jpg





そして長女が日曜にアルバイトしてるCafeギャラリー「Hey Papa」


DSC01133 (640x425)

DSC01131 (640x425)  週末に家にスティしたHisakoさん



今日もブログへお寄りいただきありがとう!!!


br_decobanner_20090831040225.gif にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ   b_03.gif



たまにはこことかここにもお立ち寄りくだされ!



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ 010.jpg





 
19
 
ドイツTVニュースをみて想うこと、

今日はエジプトの少数派キリスト教徒(10%)へのモスラム兄弟派ムスリム同胞団(日本での通称名)による迫害(教会建物への破壊行為、1人の中年男性が自宅のガレージ前で射殺、その家族の女性たちの嘆き)を重点的に取り上げていて、なにやら意図的なものを感じるものでした。変だなぁ~と感じたのは、キリスト教であるはずの女性たちがあのすべて覆い尽くすモスラムの服装であったこと、ニュースの映像ってなんやちぐはぐで信用できひんなぁ~・・・




DSC00590 (600x399)


薄給の長女娘が休暇旅行費用稼ぎに時々お手伝いをしている彼女の知人が経営するBio(自然志向)のCafeレストランを今日は訪ねてみました。その日は娘はエルベの向こう岸の野原で3日間にわたり開催されている音楽コンサートに行ってるためいないのでしたが、ちょうど近くまで来ていたので覗いてみました。

軽い食事もできるようで隣席ではギッシュと野菜サラダのワンプレートを美味しそうに食べていたりして、コーヒーは私がよく行くCafeの焙煎もので、アンティークのミルク入れの口が欠けてるのが、またご愛嬌でリピートしたくなるCafeのようです。



DSC00601 (600x399) DSC00598 (600x399)
DSC00592 (600x399) DSC00591 (600x399)

DSC00596 (600x399)



さて、もう一つのお題目は、



娘たちが毎週土曜日に長年通っていた日本語補習校で保護者として知り合った方が今月で日本へ帰国されることになっていたので、お別れ会をしました、まずこのブログではすでにご紹介のイタリアンレストラン「ENSO」でスペシャルアンチパスタ(前菜)、12種類の違ったものが12の小皿で運ばれるのですがそれがすべて美味しく、イタリアの白ワインを飲みながら食事をしたのです、もちろんお喋りは声が涸れるまでしてます、(笑)

前菜だけでもう充分でしたが、やはりこちらでお薦めのパルメザンチーズの塊鍋で作る、黒トリュフが満足げにかかるパスタを一皿注文して分けて食べました。その後は濃いコーヒーなんですが、少し時間がたつとやはりドルチェ(甘いデザート)も欲しくなるもので、マスカポーネクリームソースがかかる新鮮なイチゴや木の実、それにこちらではウィンズボイトルといわれるシュークリームも注文したのです。

私がブログをしてるのを知らない方なので写真を撮るのはひかえましたので美味しい料理皆様にお見せすることできまっしぇ~~ん(ペコッ)、でもその後行った歴史ある「パビリオン」、内アルスター湖の眺望が最高なCafeレストランでそれぞれのドリンクでハンブルク最後の惜別の盃となったときの様子をおみせしますねっ、



DSC00613 (600x399) DSC00612 (600x399)

DSC00609 (600x136)
新カメラにあるパノラマ機能を使ってみたよん~♪

DSC00615 (600x399) DSC00614 (600x399)


DSC00617 (600x399)
ハンブルクの古い船会社の市保存建築物がライトに照らされています。




今日もブログへお寄りいただきありがとう!!!


br_decobanner_20090831040225.gif にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ  b_03.gif


プロフィール

ヘルブラウ

Author:ヘルブラウ
hellblau
Willkommen!、 ようこそ!

時々、淡青、浦島花子、赤銅鈴子、ハン子が書きます。

CIMG4080.jpg

2008年2月末ブログ開始

真面目には書いていますが
しょせん戯言でございます。

記事と写真には著作権があり、
無断使用は固くお断りします。

個人ブログなのでコメントは
管理人の判断で削除することが
頻繁にあります。


br_decobanner_20090831040225.gif

↑ クリックいつもありがとう!


毎日一句をめざす!
別亭「淡青の五七五」へも
どうぞお立ち寄りください。


広島のしおまち書房より
2014年2月27日出版

出版物 : 「淡青の五七五」
詳細は→「ここ」と ☝︎



私設の蚤の市
「古今東西骨董我楽苦多店」
20110222171218729s_20130122063207.jpg
NANTEIさん作淡青姐さん

↓ネットショップ
「古今東西骨董がらくた堂」
_ヘル(3)
NANTEIさん作マスコットガール






 ホームスティのご案内、

DSC01111 (640x425) 

一室、女性二名可、連泊は三日まででシーツ交換なし、

ネットフリー、広くて清潔な部屋、ガウン、タオル等付き、
朝食なし、台所は時間決めで使用可、浴室はシャワーだけ使用可、トイレはゲスト専用有、 

初日は最寄の駅まで車でお迎え、歓迎のワンドリンクサービス

料金は一泊25€、案内ガイド希望は特別料金で、家の中の古今東西骨董我楽苦多店も見学可、


しかし、ホテルのような合理的な快適さは期待できませんのであらかじめご了承ください。

詳細はコメント(メールアドレス明記)でお問い合わせください。

hellblau 亭 in Hamburg

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

過去記事(ログ)スクロール

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

Web page translation

Copyright © ヘルブラウ / Designed by Paroday