グレーは淡青 hellblau
FC2ブログ

グレーは淡青 hellblau

映画、骨董(ガラクタ)、食べることが好きな在欧主婦の映画制作実現の日記、

 
11
 



7年と10ヶ月が経ちました













原発優遇助成金(国民の税金)でさんざん儲けて、福島原発事故の後も金蔓だけは

しっかりと掴んで手放さない悪企業(日立製作所)の会長でもあるこのオッサン

ちょー悪党やでぇ~


大事故の後も反対が多くても原発を稼働させようとしてきた原子力ロビーの

張本人やのに、国民のせいにしてるということやん、

本末顛倒アホのヨシオさんのフリするのんやめてんか!!。



もう原発では上手く儲けられへんので止めます!

まっとうな仕事をしてきた企業人なら言わんかい!、この会長には無理だな~、

そやけどこの発言は聞き捨てならないもので、どう転んでも責任はとらない

要は 無責任

責任はすべてあなた方国民にありますよーって(ニタニタ顔もそういうことやん)


こんなニュースを観るにつけ、報道するメディアの対応を知るにつけ

怒らない日本人が摩訶不思議に思えるのんはヘルだけかしら。。。



そして、こちらの人によく質問されることは天皇、天皇制のことを

どう日本人は思っているのかということなんですが


もちろん、人の上に人を作らずのヘルは反帝ですので、それなりの意見を言いますが

多くの日本人はまず天皇のことを話題にするなど、ましては天皇制廃止など口に出す

ことさえ悪行のような、戦後人間宣言をした人をまた神聖化してる人が多いのんは呆れるわ



そして今年を新時代とかいって騒ぐ日本人にはもうウンザリやわ~


年頭皇居参賀詣出、伊勢神宮年頭詣出、 あんたら天皇の下僕かい!


天皇も天皇でそういう国民であることに胡座をかいて、

参賀に来られた方々への挨拶が 「 新年おめでとう … 」

『ございます』を切っちゃったよー、

見知らぬ人にあけおめと言われたような違和感

やはり天皇も国民のことを下僕とおもってるということがようわかりましたわ~


日本に天皇がいてもいなくてもどうでもいいと今までは思うヘルでしたが、

天皇制が民主主義を個人の自由を脅かす危険性を持つものであることが

ひしひしと感じられる今日この頃です



原発事故のことに戻りますと

ブログ友Kokikokiyaさんの「原発は今すぐ廃止せよ」に載っていた

まとめられた箇条書きを↓に転記します。











なぜ原発が廃止されないのか、
これでいいのか日本人、
原発問題だけではなく
今年もいろいろと一緒に考え、
そして話してみませんか




久しぶりのおでん鍋でもつつきながらいかがでしょう~






彼氏の影響で最近ベジタリアン化してる愚娘の喜びそうな食事で

両人を正月に家に招待しておでん鍋を賑やかに囲みました

そやけど、体育肉食系の娘なので菜食主義がいつまで続くやら~







いつも応援ありがとう !
にほんブログ村 シニア日記ブログ がんばるシニアへにほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ



関連記事
 
02
 

娘から送ってきたデンマークの初日の出
(2日に帰ってきた娘がいうには初夕日だそうで、スンマソ〜)










今日は皆さんにぜひ訪ねて欲しいブログをご紹介しますねっ

天の邪鬼でええねん

このブログでは様々な考えさせられる問題が提起されていて

天乃弱太(アマオジャクタ)さんの視点がいいんだわー


実は 天乃弱太さんは

最初のブログ「関西弁で世情を語る」のなんでやねん五郎さん、

次のブログ 「みんなどこか変わってるから大丈夫」の三日月ポン太さん、

そして新ブログ の「天の邪鬼でええねん」で

天乃弱太(アマノジャクタ)さんとなったのです


ハンドルネームの選び方が素敵なんよねぇ〜


そしてブログを続けるうえのブロバイダーの選び方もいいんだよねぇ〜、

ヘルのブログは著作権がヘルブラウにあるということで選んだんやけど

ブロバイダーさんが終了とかにならないことを願っています












ジルベスター(大晦日)はオーストリア人のシェフのレストランで

美味しい料理とワインで年越しをしました

今年も美味しいものが食べれそうな気がします、めでたいことで、多くは望みましぇ〜ん





いつも応援ありがとう !
にほんブログ村 シニア日記ブログ がんばるシニアへにほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
関連記事
 
27
 





世界の大都市の人々の暮らしを撮る写真家の展覧会に行ってきました











東京の地下鉄の中での人々の目を閉じて何やら苦渋に満ちた表情が印象的でした


香港の高層ビルの絵画のような色彩が素敵です











「100x100」の題名が付いたコーナーでみた中国の人々









展覧会に来ていたかっこいい家族








今年もこのブログを好奇心で覗いてくださった皆様にお礼申しあげまするぅ~

来る年が皆様にとって良い年でありますことを願っています!






いつも応援ありがとう !
にほんブログ村 シニア日記ブログ がんばるシニアへにほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
関連記事
 
24
 


fc2blog_20181224014813066.jpg

fc2blog_2018122401484951b.jpg




次女娘へのプレゼントを見に先週街へでかけました

クリスマス市は例年同じようなので新しいアーケードの優雅なクリスマス飾りを見て〜



今年はミュンヘンで仕事してる次女がハンブルクに帰って来て一緒に聖夜を祝います

事務所は21日からお休みなのですが、電車の切符を買うのが遅かったようで

それに京大時代のお友だちがミュンヘンに遊びに来たようで

やっと24日のお昼にハンブルクに帰ってくるのです

帰ってきたらすぐに温かい昼食をということで、今日の夕食はカレーで

明日はちょうど煮込まれてさらに美味しいことでしょう!

そして聖夜の晩餐は海苔を日本から買い込んできたので、手抜きの手巻き寿司ですよー






↑は3週目のアドベンツに撮ったもので、ブリッジクリスマス会で賞品にもらった蘭の花も見てー




今年はウィーンのVincent(ヘルの初孫)坊やはハンブルクへの長い道中は止した方がいいと、

残念ながら一緒にお祝いできませんが、すでにプレゼントは送ったし、頻繁に最新機器等で

会ってるのでいつも側にいるような気さえしています

赤ん坊の成長には目を見晴らせるものがあり、長女も頑張って母ちゃんしてるし

ヘルも気楽なばあちゃんを楽しんでいます










いつも応援ありがとう !
にほんブログ村 シニア日記ブログ がんばるシニアへにほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
関連記事
 
15
 

そうだねっ、ほんまにアホやわー


って、忖度社会じゃ言っちゃダメみたいね~


ところで忖度って流行語大賞だよねー


それに、7年経ってまだまだ強い放射能のため

近ずけない福島原発大事故なのに

福島はアンダーコントロールだ!」と

危険な大嘘ついた安倍首相を嘘つきだとも

言っちゃダメとはね~

なんとも言えない可笑しな祖国になっちまった



なぬ?、ヘルの語調が強いんだって~

なに甘っちょろいこと言うとるん、

権力者には立ち向かってなんぼなんよー

なにも言わない、なにもしないと言うことは

権力者を支えてるってことなんよー





今年のいい納めみたいやけど、

いつもブログ覗いてくれてありがとうさん

毎月11日はこれからも必ず更新しますねっ




まぁ気晴らしにヘルの歳末風景でも見てみますぅ〜













いつも応援ありがとう !
にほんブログ村 シニア日記ブログ がんばるシニアへにほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ


関連記事
 
11
 

7年と9ヶ月が経ちました



何が?


そうでしょうよ、普通のアホな日本人さんよねっ

原発再稼働に邁進してる国民だもんねっ



まぁ、こんないい加減な嘘つきアホな男を選ぶ国民だもんねっ


20181209154859a81.gif
20181209154902811.gif


ヘルが信頼してるブログ友ポン太さんの記事→ 積極的に悪をなすものは邪悪である を読んでみて


20181209154900514.gif
20181209154903d48.gif






日本滞在中はよく隣国人(おもに観光中国人)のマナーの悪さとか、

保険悪用してるとかいかにもそのことで自分が被害にあったかのような語り口で

声高に話す日本人を多くみかけましたんよっ、(なにやら哀しかったわ〜)



保険悪用のことでヘルが思い出すのは、若かりし頃英か米か留学先国を迷った時

決め手となったのは外国人全てに無料健康保険が適用する英国でした

さすが植民地大英帝国の多少なりともの罪の償いかー、とか思ったような


貧しい留学生ヘルはよく利用させていただきました

当時、英国帰化中国人歯医者が治した歯は今でも支障無いんよ〜



現在日本が働きに来てくれるかもしれない外国人(アジアの人々)に

してることは戦時中占領したアジアの人々にした仕打ちとさほど

変わらぬもので、いやさらに極悪なことをしているんじゃないかなぁ〜






戦争を仕掛けた国の罪滅ぼしは70年経とうが100年経とうが消え去るものではないことを

日本人は肝に命じなければならないのに、なにか勘違いも甚だしいんだよ日本人!



それは福島原発事故を起こした日本人ということも忘れてはいかんのです!

真摯の対応を何百年もしなければならないのに、東京オリンピック、大阪万博 等々

大風呂敷広げて浮かれてばかりでいいのんかしら。。。


黙れ!、日本一丸となって頑張って成し遂げるぞー、


おぉ〜恐っ、ハイハイどうぞ一丸となって玉砕せんように気ぃつけてやー





いつも応援ありがとう !
にほんブログ村 シニア日記ブログ がんばるシニアへにほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

関連記事
 
08
 
fc2blog_20181208174838848.jpg






今年もとうとう年果月、師走とも言いますねっ

近くの市場でのお買物から帰って来て、我家の飾り付けチャチャと

慌ただしく撮ってみました〜





















いつも応援ありがとう !
にほんブログ村 シニア日記ブログ がんばるシニアへにほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

関連記事
 
01
 
1ヶ月半ぶりにハンブルクに帰ってきました

サブ~ブルブルッ、そして 暗ー


今回の帰国では久しぶりにルフトハンザ航空を利用したのですが、座席は脚が伸ばせる前の通路側で問題なし、食事は期待してなく搭乗前に太巻き、サラダ巻、稲荷寿司を買い込んでいたので余裕綽々、食事前のおしぼりでウトウト眠気を中断されるのが辛いが、起きないでスルーされるのもなんだかさみしいかなっ、ブツブツ

今日はこんな話じゃないんよっ、

軌道修正!、了解!


さて、シべリア上空を飛んでる頃かなぁ、頭痛がしそうだったのでCAを呼んで水を頼もうと思ったのですが、煩わすのも悪いし、運動になるので置いてある所へ行ったのです、するとそこにはお客様へ出す前のおにぎりを美味しそうにほうばっているCAが3人もいたんですよー、ヘルが行っても悪びれずそこにある水を持ってけーという態度なのでヘルも鮭のおにぎりもついでに持ってきましたよー


昔からルフトハンザとアエロフロート航空会社のパイロットはよく訓練されてるので操縦が上手だと言われていたのですが、今回は着陸の時の高度と速度の落とし方が乱暴で車輪が出てからの着地までが長く、初めて不安になりました


昨日、G20に出かけるメルケル首相の飛行機が故障で引き返すことになり、会議に遅れることになったとかニュースで言ってたけど、ドイツの飛行機業界はほんまに大丈夫かいな~、たるんどるでぇ~



興福寺の五重塔、中金堂


東大寺、若草山


↑ 奈良県庁の7階展望台からの景色

6階の食堂は誰にでも解放されてます

この階は県知事室があったのですが

当時のいい県知事がこんないい眺めを

独り占めにするのは県民にすまないと

誰でも利用できる食堂にしたんだそうよ

公務員の鏡だねっ!





いつも応援ありがとう !
にほんブログ村 シニア日記ブログ がんばるシニアへにほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
関連記事
 
24
 



















いつも応援ありがとう !

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 シニア日記ブログ がんばるシニアへ
にほんブログ村
関連記事
 
19
 







fc2blog_201811190923555bc.jpg




琵琶湖の側に住む友人が今年ラスト2(年に10回ほど)の遊覧船ツワー(10〜18時)を

3ヶ月前に予約していて、15年ぶりぐらいに会った友もいたりで楽しい時間でした

ヘルがブログを10年もしてるなんて誰も知らないんだわ〜














前後しましたが、鹿児島の↑このホテルの桜島と市街を展望できる露天風呂

ホテル朝食ランキング1位といわれる城山ホテルをドイツから予約しておりました



あいにくの雨で展望は残念でしたが、翌日鹿児島在住のブログ友岩下俊三さんに

桜島へのドライブへ誘っていただき間近に溶岩や火山灰も見ることができ

素晴らしい鹿児島旅行でした!














おまけは桜島の野良猫たち








いつも応援ありがとう !

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
関連記事

プロフィール

ヘルブラウ

Author:ヘルブラウ
hellblau
Willkommen!、 ようこそ!

時々、淡青、浦島花子、赤銅鈴子、ハン子が書きます。

CIMG4080.jpg

2008年2月末ブログ開始

真面目には書いていますが
しょせん戯言でございます。

記事と写真には著作権があり、
無断使用は固くお断りします。

個人ブログなのでコメントは
管理人の判断で削除することが
頻繁にあります。


毎日一句をめざす!
別亭「淡青の五七五」へも
どうぞお立ち寄りください。


広島のしおまち書房より
2014年2月27日出版

出版物 : 「淡青の五七五」
詳細は→「ここ」と ☝︎



私設の蚤の市
「古今東西骨董我楽苦多店」
20110222171218729s_20130122063207.jpg
NANTEIさん作淡青姐さん

↓ネットショップ
「古今東西骨董がらくた堂」
_ヘル(3)
NANTEIさん作マスコットガール




 ホームスティのご案内、

DSC01111 (640x425) 

一室、女性二名可、連泊は三日まででシーツ交換なし、

ネットフリー、広くて清潔な部屋、ガウン、タオル等付き、
朝食なし、台所は時間決めで使用可、浴室はシャワーだけ使用可、トイレはゲスト専用有、 

初日は最寄の駅まで車でお迎え、歓迎のワンドリンクサービス

料金は一泊25€、案内ガイド希望は特別料金で、家の中の古今東西骨董我楽苦多店も見学可、


しかし、ホテルのような合理的な快適さは期待できませんのであらかじめご了承ください。

詳細はコメント(メールアドレス明記)でお問い合わせください。

hellblau 亭 in Hamburg

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

過去記事(ログ)スクロール

2019/01 (2)

2018/12 (6)

2018/11 (4)

2018/10 (4)

2018/09 (5)

2018/08 (5)

2018/07 (3)

2018/06 (5)

2018/05 (4)

2018/04 (3)

2018/03 (7)

2018/02 (6)

2018/01 (6)

2017/12 (4)

2017/11 (2)

2017/10 (4)

2017/09 (7)

2017/08 (8)

2017/07 (8)

2017/06 (6)

2017/05 (9)

2017/04 (6)

2017/03 (5)

2017/02 (6)

2017/01 (5)

2016/12 (10)

2016/11 (5)

2016/10 (4)

2016/09 (5)

2016/08 (8)

2016/07 (8)

2016/06 (8)

2016/05 (8)

2016/04 (7)

2016/03 (6)

2016/02 (10)

2016/01 (8)

2015/12 (8)

2015/11 (6)

2015/10 (6)

2015/09 (10)

2015/08 (14)

2015/07 (20)

2015/06 (12)

2015/05 (12)

2015/04 (13)

2015/03 (11)

2015/02 (10)

2015/01 (14)

2014/12 (14)

2014/11 (12)

2014/10 (11)

2014/09 (12)

2014/08 (15)

2014/07 (14)

2014/06 (11)

2014/05 (14)

2014/04 (12)

2014/03 (12)

2014/02 (13)

2014/01 (12)

2013/12 (15)

2013/11 (11)

2013/10 (14)

2013/09 (14)

2013/08 (10)

2013/07 (20)

2013/06 (14)

2013/05 (14)

2013/04 (15)

2013/03 (12)

2013/02 (13)

2013/01 (17)

2012/12 (20)

2012/11 (15)

2012/10 (15)

2012/09 (16)

2012/08 (15)

2012/07 (17)

2012/06 (15)

2012/05 (19)

2012/04 (17)

2012/03 (16)

2012/02 (19)

2012/01 (16)

2011/12 (17)

2011/11 (17)

2011/10 (20)

2011/09 (14)

2011/08 (19)

2011/07 (29)

2011/06 (19)

2011/05 (15)

2011/04 (12)

2011/03 (14)

2011/02 (15)

2011/01 (16)

2010/12 (18)

2010/11 (17)

2010/10 (17)

2010/09 (17)

2010/08 (16)

2010/07 (16)

2010/06 (18)

2010/05 (27)

2010/04 (18)

2010/03 (17)

2010/02 (19)

2010/01 (14)

2009/12 (17)

2009/11 (13)

2009/10 (15)

2009/09 (15)

2009/08 (17)

2009/07 (16)

2009/06 (17)

2009/05 (14)

2009/04 (15)

2009/03 (19)

2009/02 (23)

2009/01 (31)

2008/12 (21)

2008/11 (17)

2008/10 (9)

2008/09 (21)

2008/08 (20)

2008/07 (30)

2008/06 (27)

2008/05 (28)

2008/04 (27)

2008/03 (28)

2008/02 (1)

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

Copyright © ヘルブラウ / Designed by Paroday